【就活セミナー】開催レポート


美大芸大就活ナビでは、1/25(金)デザインファーム「the Tandem」を立ち上げた、元電通AD出身のクリエイター松永さんにご登壇いただき、就活セミナー「電通AD出身が語る!〜第一線で活躍するデザイナーはこうやって就活した〜」を開催しました。今回はこのイベントに参加した学生の感想をレポートしていきます。

セミナー内容


 

電通のADを経て、現在はデザインファーム「the Tandem」を立ち上げた松永さんの就活感、美術系大学で学んだこと、そして大手代理店の内定を掴むまでのストーリーをお話いただきました。
 
「奇抜な発想ができないとダメなんじゃないか」
「コミュニケーション力がずば抜けていないと無理なんじゃないか」

 
そんな考えを変えるきっかけにもなる、松永さんからこれからクリエイターを目指す学生の皆さんに「戦略的に突破するためのノウハウ」など、代理店以外を希望する方でも考え方のメソッドを伝授。

参加してみての感想は?

参加学生から寄せられたコメントをご紹介!
 



・相手の目を意識すること
・誰にでも“分かりやすい”ものであることの重要性
・すぐに実践できると思える制作方法
など、就活の活動やポートフォリオを制作する上で非常に分かりやすい説明でした。
参加もしやすいのでよかったです。




ポートフォリオの具体的な作成の仕方・考え方を知ることができ、とても参考になりました!今回のセミナーに参加して、とてもモチベーションが上がった1日でした。今日からでも教わったことを作品に反映させていきたいです。




セミナーでは実際に活躍するアートディレクターとしてのお話が聞けて、視野が広がりました。また、戦略的な就活をしてきたクリエイティブ系の方のお話を聞く機会はなかなかないのでとても参考になりました。
 
>その他こんなコメントもありました
・ポートフォリオをどう広げるかや、面接のことも聞けてとてもうれしかった。
・働いている人の話を聞いた方が印象に残るので、業界研究しやすいと思った。
・ポートフォリオの具体的な作成の仕方、考え方が知れた。
 

参加した学生の多くが、今回のセミナーでモチベーションを再度上げている様子が伺えました!すでに持ち帰って自分の作品をブラッシュアップしているという報告もあり、美大芸大就活ナビでもますますセミナー企画に熱が入りますね!まだセミナーに参加をしたことがないという学生の方も、まだまだ就活準備のセミナーは行っていきますので、ぜひご参加ください!お待ちしております!