コンテスト!


皆さん、オレンジリボン運動をご存知ですか?

 

ピンクリボンやブルーリボン等、最近はさまざまな色のリボン運動が行われています。
では、「オレンジリボン」とはどんな意味があるのでしょうか。

2004年9月、栃木県小山市で2人の幼い兄弟が虐待の末、
橋の上から川に投げ入れられて亡くなる事件が起きました。
二度とこのような悲劇が起こらないようにという願いから、
子ども虐待防止を目指し、オレンジリボン運動が始まりました。

オレンジリボン運動を通して子ども虐待の現状を伝え、
多くの方に子ども虐待の問題に関心を持っていただき、
市民のネットワークにより虐待のない社会を築くことを目指しています。

たくさんの人が笑顔になれるように優クリエイトおよびシークルーズでは、
子ども虐待防止のオレンジリボン運動の意義に共感し、私達のできる分野で活動を支援しています。

 

そんなオレンジリボン運動の一環として、
多くの方々に、この問題に関心を持っていただくキッカケに、と
この度「公式ポスターデザインコンテスト2009」の開催が決定致しました!!

より多くの方々に子どもへの虐待を自分達の問題として意識してもらい、
ひとりひとりが関心を持ち、子どもへの虐待のない社会になることを願ってもらえる、
そんなメッセージ性の強い作品のご応募をお待ちしております!