スマートフォン人口が増えてますね!


こんにちわ。greenです。
暑い日が続きますが皆さん夏バテは大丈夫でしょうか。
社内では一部風邪が流行中です。

夏って、急激な温度変化にさらされることがおおくなるので自律神経やら免疫の問題やらで体調を崩しやすいんだとか。お気をつけ下さい。

ところで、派遣登録者向けのマイページに
実はスマートフォン版があるって知ってましたか?
前回のリニューアル以降、スマホでマイページを見に行くと別ページに移動します。

というのも、優クリエイトサイトへの訪問者の1割くらいはスマホ経由、社内営業のプライベート携帯も全員スマホ。
スマホ人口がすごい勢いで増加しているため、フォームだらけのマイページくらいはスマホユーザーも使えるようにしないと不便だよね、ということになったのでした。

で、実際にスマホからWebサイトを見てもらいやすくするためにどうするか。
方法はいくつかあるらしく…。

(wordpressなどCMS限定ですが、)さくっと変換できるプラグインを使ったり、
PC向けWebサイトをスマホ向けに変換してくれるWebサイトを利用したり、
スマホ向けフレームワークを使って構築したり、
CSSをうまく使い、レスポンシブWebデザインでサイトを構築したり、
スマホ専用のWebサイトをPCサイトとは別に構築したり・・・

と規模やページ数、目的に応じていろいろなやり方があるそうです。

昔から運営しているサイトだと今までのページだと対応できず、何らかのことをやらなければいけないのですが…。
内容によってはページの作り方自体の見直しになり、おおきなリニューアル案件が
発生することもありえます。

世の中的にも「スマホのことを考えなきゃ!」となっているのか、
最近優クリエイトにくる依頼も、スマホ絡みのものがかなり多くなってます。
(サイトだけじゃなくて、専用アプリもかなり多いのですが。)

ということで、
次回のセミナーではこんなタイムリーな問題にフォーカスをあててみました。
(技術的な部分は今回、「レスポンシブデザイン」でのスマホ対応方法についてがメインとなります。)

集合に便利な「東京国際フォーラム」が会場です。
セミナー後は居酒屋で懇親会も予定してます(ちょっとだけですが補助あり。)

講師はこちらの2名!

—————————————————-

■鷹野 雅弘 氏 (株式会社スイッチ)
Webサイトの構築やコンサルティングを中心に、WebやDTPに関しての講演やトレーニングのほか、スクールなどのカリキュラム開発も手がける。テクニカルライターとして10冊以上の著書を持つほか、書籍の企画や編集なども行う。2005年からCSS Niteを主宰。

主な著書に『10倍ラクするIllustrator仕事術』(共著、技術評論社)、『効率的なサイト制作のためのDreamweaverの教科書(CS5.5対応版)』(共著、マイナビ)、企画編集を行った書籍に『現場のプロから学ぶXHTML+CSS』(マイナビ)など。

■小林 信次 氏 (株式会社まぼろし )
取締役副社長COO
茨城県出身。専修大学経営学部卒業。
Webディレクション、マークアップ、Webクリエーター向けの講義や執筆に従事。共著書に『現場のプロから学ぶXHTML+CSS』(マイナビ)など。雑誌、メディアサイトへの寄稿多数。

—————————————————-

既に申し込みが入り始めているので、お申込みはお早めに!

優クリ.com Vol.7 Web制作における「スマホ最適化」術

それではまた