年末調整って?


今年も後1ヶ月余りとなり、私も年末調整の書類を書きました。

この「年末調整」ってそもそもなんで行われるんでしょうか。

ちょっと調べてみました。

「毎月の給与、賞与の源泉徴収をした所得税の一年間の合計額と、給与総額について収めなければならない税額(年税額)を比べてその差額を精算すること」 

だそうです。

一致しない理由は人それぞれですが、主だった理由は

1.年の途中で給与額の変動がある。

2.年の途中で扶養扶養親族の移動があっても異動後の支払いから修正され、遡って修正されない。

3.配偶者特別控除、生命保険料、地震保険料などは年末調整の際控除する。

 

必要書類は

平成21年分 給与所得者の扶養控除申告書(異動)申告書

平成21年分 給与所得者の保険料控除申告書 件配偶者特別控除申告書(添付書類有り)

年の途中に結婚されたり、お子さんが生まれたり、家族に異動があった場合は、扶養家族(異動)申告書の再提出を忘れずにしてください。(控除額が変わります。)

私は、12月30日生まれなんですが、扶養親族1名分が増え、一年のうちの2日間しかいないのに一年分の控除が受けられ、お父さんのお小遣いに貢献しました。(遠い昔の話ですが)

これで、所得税の納税が終わったので、通常の人は確定申告をする必要がないそうです。