【事例相談】外注を使うと急な変更が難しい、お金もかかる…


業務を外部に発注する場合、避けられないのが「タイムラグ」「タイムロス」です。
また、仕方のないことだけれど、社員に任せるよりもやはり費用がかかる……
そんなお話を耳にすることは、少なくありません。

優クリエイトでは、たとえばこのような提案をさせていただいております。
同様のケースでお悩みの場合は、ぜひご相談ください!



・業種  :コンサルティング会社
・募集背景:日々のHPの更新作業、イベント等のサイト制作を外注していたが、
      想像以上に費用がかかったうえに、急な修正をお願いする場合に
      スムーズなやり取りができなかった。

・対策  :“予算”と“スピーディーな対応”が課題
      →社内にクリエイターを常駐させることを提案!

・対処方法:仕事量がどのくらいになるか未定だったので、
      週2日~4日での就業を希望している派遣スタッフを紹介。

・結果  :週2日勤務のデザイナーが社内に常駐。
      費用を抑えながら、迅速なHP更新・制作が可能になった!
      開始してから1ヶ月、社内の業務体制を調整しながら、
      順調に就業中。