コンビニの進化とミッフィー


おはようございます!YK2です。

突然ですが…優クリエイトに一番近いコンビニは、LAWSONです。
LAWSONはよくシールを集めて○○がもらえる、というのをやっているのですが、
今週月曜日までのプレゼントは「ミッフィーカレープレート」でした。

ちょこちょこ集めていて、あと10枚くらいのところだったのですが、
昨日お昼を買いにコンビニに入って、シールの貼付期間が24日(月)まで
だったことに気付きました。

あと10枚!

ということで、焦ってシールのついているスイーツを大人買い。笑
その直後にシールを交換しに行くのは恥ずかしいので、別の社員に交換は
お願いすることにしました。

私は無事「ミッフィーカレープレート」がもらえてHappy!
社内のメンバーは私の買ったスイーツをもらえてHappy!
そんなHappy!Happy!な一日でした。
(そこまでしてもらうものだったのかは悩ましいところですが。笑)

コンビニ、と言えば今日の日経新聞の社説で「セブンイレブンに学ぶこと」
という話が出ていました。
セブンイレブンは今年度、営業利益・出店数ともに、過去最高を記録したそうです!

カギは消費者目線で、銀行を設立して店内にATMを設置したり、
惣菜の充実や、入れ立てのコーヒー販売など、市場の変化を敏感に感じ取り、
業種などの壁を壊してサービスを展開していく姿勢。
この姿勢は、業界を超えて参考にすべき点は多い、というような内容の記事でした。

コンビニエンスストアの発祥はアメリカのようですが、
今の日本のコンビニは、日本国内で独自の進化を続けていると思います。

そんなコンビニのさらなる進化と、LAWSONの次のシールプレゼントの商品に
注目していこうと思った水曜日の朝でした。