5分間隔・250メートル単位で降水予測!「高解像度降水ナウキャスト」


おはようございます、YK2です。

週末は台風の影響で強風と雨で関東も大変な状況でしたね。
最近温暖化の影響か、スコールを思わせるような急な豪雨など、
日本の気候が少し変わってきたのかな?と思うような時もしばしば。

今日はそんな突然の雨対策について、です。

日本全国への降水予測を、5分間隔・250メートル四方で確認できるWebサイト
高解像度降水ナウキャスト」を気象庁が公開しました。

PC、スマートフォンから利用でき、急な雨が予想される気象条件下で戸外で活動する際、
今後の雨や雷の予想を同サイトで確認して身を守る、といった使い方も想定しているんだとか。

30分後までの強い雨域を地図上で確認できる「雨の動き」機能、
1時間前から1時間後までの降雨を動画で確認できる機能、
雷や竜巻などの危険性を示す「竜巻発生確度2、雷活動度4」機能、
10分間で計測した雨量値を表示する「アメダス10分間雨量値」、
GPSを使い、現在地周辺のエリアを表示する機能などを備えているそうです。

これから夏休みで屋外レジャーを楽しまれる予定の方も多いのでは。
是非、急な雨が心配な際に「高解像度降水ナウキャスト」、活用してみてくださいね!

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate