★マス広告求人特集★


mas20140916

広告と言えばマス広告。
映える広告は、グラフィックデザインの中でも花形です。

今回は、そんなマス広告系の求人特集です。

マス広告に携わってきて、さらに極めていきたいベテランデザイナーの方。
まだ携わったことがないけれど、マス広告にもチャレンジをしたい若手デザイナー。

グラフィックデザイナー皆さん、大歓迎!

1日~数日の単発・短期求人から、数ヶ月単位の長期的な派遣求人、
更には正社員・紹介予定派遣の求人も集めてみました。

求人詳細はコチラ



ちなみに優クリオススメは・・・

No.004463
優クリスタッフ多数活躍中!の制作会社です。
主に電通系列からの大手企業のマス広告・カンプ制作に携わっていただきます。

残業がやや多めですが、例えば「レタッチ得意!」「レイアウトなら任せて!」と
得意分野に応じての業務調整が可能です。
マス広告経験は必須ではないので、この機会にマス広告にチャレンジしたい方、
グラフィックデザイナーとしてスキルアップしたい方に!


No.006677
優クリスタッフ多数活躍中!の企業その2です。
豊洲にある大手代理店系列の制作会社と言えば・・・?

携わる案件も大手ばかり。
更には、代理店のグループ会社ということもあり、案出しそのものからも
携われるチャンスがあります!


No.002965
こちらも大手代理店のグループ企業です。

先の2社とは違い、特定のクライアントを長期的にご担当いただく形になります。
クライアントの幅は狭くなりますが、その分ガッツリドップリと
携わっていただくことが可能で、クライアント担当者と直の打ち合わせ参加や
マス広告だけでなく、各種広告・販促物など、企業ブランディング全般に
携わることができます。

また、残業時間は多くても月45時間まで。
毎日毎日終電や始発まで・・・ということがない環境です。


★豆知識★
「マス系の求人って、給与安いのに拘束時間がすっごく長いよね・・・」
と心配されている方に!

派遣求人の場合、基本時給制ですが、残業手当がつきます!

・8時間以上働いた:125%増
・22時以降働いた:125%増
・8時間以上+22時以降:150% などなど

具体的には・・・・

※月20日勤務
※時給:1,700円 →×125%=2,125円、×150%=2,550円
※定時:11時~20時(休憩1時間/実働8時間)
※残業:毎日23時まで働いた →残業目安:60時間/月

1,700円×8時間×20日=272,000円
2,125円×2時間×20日=85,000円
2,550円×1時間×20日=51,000円

272,000円+85,000円+51,000円=408,000円

・・・40万8千円!

計算している本人がビックリの金額です。

更に長期でご就業の方は、社会保険・雇用保険加入、有給休暇もあります。
また、終電過ぎてのタクシー利用の際は、勿論会社から支払いがあります。

ガッツリ働いてお金を稼ぎたい方にもオススメです。

求人はコチラ

※マス広告制作のグラフィックデザイナーをお探しの企業担当の方※
お問い合せはコチラよりお願いいたします。
弊社のサービスのご案内はコチラ

—–お気軽にお問合せください!—–

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★
 →オンライン仮登録はコチラ

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》
http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 
https://twitter.com/ycreate