VAIO、クリエイター特化タブレットPC公開


おはようございます、YK2です。

今日はクリエイター向けカンファレンス「Adobe MAX」でVAIOが発表した新モデルに関するニュースです。
発表されたのは、クリエイター特化のタブレットPC

vaio2
画像出典:VAIO公式サイト

フルHD以上の高解像度(2560×1704ピクセル)12.3インチディスプレイ、Adobe RGBカバー率95%以上、
N-trig製の筆圧検知スタイラスペンに対応・・・と、クリエイターに特化した仕様になっています。

開発のきっかけは
「PCと紙のノートを両方持ち歩いて使い分けている人を見て、何で?と思ったのが始まり」
だったんだとか。

確かに、PCとノートの両方を持ち歩いている人は、
クリエイターに限らず多いような気がします。

その疑問からスタートして、ビジネスマン向けと広く捉えていたところから
イラストレーターやグラフィックデザイナー、フォトグラファーなど、クリエイターが求めているものは何なのか、
を突き詰めて開発を進めているそうです。

実際にクリエイターに1ヶ月程度の期間貸し出して利用してもらい、
フィードバックを得ながら製品を調整しているとのこと。

また、プロトタイプでありながら操作できる状態にまでつくり込むのは「異例」のことで、
かつてのVAIOであれば考えられなかったそうです。

「質を追求するクリエイターは、スペックだけでは言い表せない感覚的な部分が大事で、
実際に触ってもらって調整しなければ世に出してはいけない。
完成してから見せるのでは、遅い。」

そう言った想いから、今回のタブレットPCは開発段階で公開し、
さらにクリエイターと共に研ぎ澄ませて製品に“共創(共に創る)”していく予定だそうです。

今から“共創”される製品の完成が楽しみなYK2なのでした。

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

CPI x CSS Nite x 優クリエイト「After Dark」(15)』(2014年10月16日開催)