「新聞広告クリエーティブコンテスト」入賞作品発表!


おはようございます、YK2です。
昨日は週の真ん中なのに、なぜか一日中金曜日気分が抜けませんでした。。
なぜなのでしょうか・・・。

本日は若手クリエイターを対象にオリジナルの新聞広告作品を募る「新聞広告クリエーティブコンテスト」の
2014年度の入賞作品6点が発表されたというニュースです。

今年のテーマは「食」で、1254作品の応募の中から、最優秀賞には
石井啓之氏(日本経済広告社)の「命の交換」が選ばれました。

ashita
画像出典:新聞広告データアーカイブ

「人が『命を食べて生きている』ことを、食べられる側から表現したアプローチが素晴らしい」
「絵本のようなトーンが秀逸で、写真、デザイン、コピーの総合点で他の作品を上回り、完成度が高い」
と高く評価されました。

確かに、ハッとさせられるコピーにシンプルな画像でインパクトがありますよね。

すべての食物には命があって、それを食すことで私たちが生きているということを、
食べられる側から表現するとこうなるのですね。
とても考えさせられる作品だなーと思いました。

その他の受賞作品は以下の通り。

・優秀賞:「食べ物で好きになった国がある。」志賀章人(博報堂プロダクツ)
・優秀賞:「動物図鑑」山﨑博司(TBWA\HAKUHODO)
・コピー賞:「苦手な人とこそ、ご飯を食べよう。」宮崎悠(フリーランス)
・デザイン賞:「おにぎり」細目永(HAKUHODO THE DAY)
・学生賞:「くま介の絵日記」井出名穂子(岡学園トータルデザインアカデミー)

ちなみに・・・
入賞作品と最終審査に残った作品は、東京・内幸町の日本プレスセンタービル1階で
10月10日から23日まで(日曜日を除く)、11月からは横浜市中区の日本新聞博物館で展示されるそうです。

ご紹介した入賞作品以外の作品も見てみたい方は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

CPI x CSS Nite x 優クリエイト「After Dark」(15)』(2014年10月16日開催)