博報堂、22年分の生活者観測データを公開!


おはようございます、YK2です。
久し振りの秋晴れに、清々しい気分で出勤しました。
やっぱり雨の日よりも、晴れの日の方がテンションがあがります!笑

さて、本日はYK2もちょっと気になるニュースをご紹介します。

株式会社博報堂のシンクタンク「博報堂生活総合研究所」が、22年間にわたり隔年で実施してきた
生活者意識の定点観測調査『生活定点』を無償一般公開!というニュースです。

この調査は、1992年より継続している生活総研のオリジナル定点観測調査だそうで、
同じ地域(首都圏・阪神圏)、同じ対象者設定(20~69歳の男女)に向け同じ質問を行い、
その回答の変化を時系列で観測しているとのこと。
その調査が22年継続している、ということですよね!

質問項目数は約1500項目で、
衣、食、住、健康、遊び、学び、働き、家族、恋愛・結婚、交際、贈答、消費、情報、メディア接触、社会意識、国際化と日本、地球環境・・・
とかなり幅広いジャンルを網羅している形になります。
これは答える方も大変そうですねー。
22年間回答し続けている人たちもすごいです!

前回の2012年よりデータの無料一般公開を行っており、今回も継続してデータは無料公開されます。
さらに今回は、チームラボと共同開発で様々なデータ分析ツールを利用できる特設サイトもオープン。

seikatsu
画像出典:生活総研ONLINE

YK2もチラッと覗いてみましたが、
「もし生まれ変わるとしたら、男女どちらに生まれ変わりたいですか?」
という問いに対して、2014年は54.0%の人が「男」と回答しているとか、
3人に1人が毎月貯金、「人前でキスをすることに抵抗はない」人が前回よりやや増えたり・・・
なかなか面白い結果になっていました。

「生活者意識の定点観測調査」と聞くと堅苦しく感じますが、
分かりやすいグラフで結果を見てみると、とても身近に感じることができました。
皆さんも一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

CPI x CSS Nite x 優クリエイト「After Dark」(16)』(2014年11月20日開催)