年賀状


今日で阪神大震災から16年経ちましたね。

 

当時、高校生だった営業女子は部活の朝練に出掛けるところでしたので、

リアルに揺れを覚えています。

 

被害にあわれた皆さまのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

さて、新年も半月が過ぎましたが、今日は『年賀状』の話題に触れてみたいと思います。

私は自他共に認める相当な面倒くさがり人材ですので、

プライベートでは全く年賀状を書かない人間なのですが、仕事ではコツコツと1枚1枚書いています。

その1年お世話になったお客様を思い浮かべながら、けんしょう炎になりそうな手に耐えつつ。。

 

ちなみに、先日ある媒体で年賀状を仕事関係の方に送るか?というアンケートをとったところ、

◆送ると回答した人は全体の30.1%、

◇送らないと回答した人は69.9%。

◇◆◇送る場合の年賀状の枚数は、平均38.4枚だそうです。

 

ちなみに、割合が最も多いのは営業職の44.0%、少ないのは技術職の18%でした。

 

 

恐縮ながら、お客様から年賀状を頂く機会も多いのですが、

さすがは制作会社様!画像処理技術や合成には非常に凝っていらっしゃる。

 

詳しく載せられないのが残念ですが、○リーポッターや、○ルマゲ○ンの映画のポストカードに

その会社の社員の顔に差し替えた素敵な年賀状を数枚頂き、

社員一同で楽しませていただきました。

 

明るい話題が多い時代ではないですが、年末年始は楽しくいきたいですものね!!

優クリエイトも来年もっと工夫してみようかな?