タイポグラフィ展


こんにちは。オンです。

すっかりご無沙汰してしまい、このブログでは

明けましておめでとうございます、になってしまいました…

以前にもこちらでご紹介した、東京庭園美術館で

現在行われているのが、コチラ↓↓

20世紀のポスター[タイポグラフィ]

-デザインのちから・文字のちから-

http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/typograph/index.html

デザイナー、特にグラフィックデザインのお仕事をされている方には

興味深い内容ではないでしょうか?

約110点のポスターを展示し、デザイン・文字のもつ「ちから」について、

タイポグラフィの歴史や、また各時代のアートから受けた影響について、

など、様々な視点から鑑賞できるようです。

海外の有名なデザイナー・アーティストはもちろんのこと、

日本の代表的なデザイナーの作品も多数展示されているみたいですよ。

また、今回おもしろいと思ったのが、割引情報。

その名も「ドレスコード割引」。

なんと「漢字がプリントされた服装でご来館」の場合、100円割引!だそうです。

タイポグラフィという展示内容にちなんだ割引き。

なかなか面白いですよね。

漢字がプリントされた服をお持ちの方はぜひ!

そうでない方も、行かれてみてはいかがでしょうか。