首都圏 5 球団共同事業★キャッチボールプロジェクト


おはようございます、YK2です。

久し振りに雨の中の出勤でしたね。
今シーズン、まだ積もるほどの雪が降っていないので
今日こそ雪!?とドキドキしたりしています。

さて、本日は親子や友達同士で気軽にキャッチボールを楽しめるための
「公園キャッチボールプロジェクト」のご紹介です。

キャッチボールを出来る環境の減少に対する危機感からスタートしたというこのプロジェクト。

首都圏に本拠地を置くプロ野球球団、
読売ジャイアンツ、
東京ヤクルトスワローズ、
横浜DeNAベイスターズ、
千葉ロッテマリーンズ、
埼玉西武ライオンズ
の5球団が共同で行っています。

yakiyu

公園はキャッチボール禁止、というところが多いため、
キャッチボールをする機会が減っているのでは・・・と思っていたのですが、
実際は一定程度の広さのある公園では、軟らかいボールなどを使ってのキャッチボールはOKなど、
各自治体によっては認められているところもあるんだそうです。

そこで、問題意識を共有する5球団が各球団が本拠地とする地域の公園と協業し、
親子や友達同士で気軽にキャッチボールを楽しめるための「公園キャッチボールプロジェクト」を
実施することになったんだとか。

各球団の当初実施公園は以下のとおり。

◇東京(巨人、東京ヤクルト):善福寺公園(杉並区)、昭和記念公園(立川市)
◇神奈川(横浜DeNA):本牧市民公園(横浜市中区)
共催(公財)横浜市緑の協会(横浜市公園指定管理者連絡会)
◇千葉:(千葉ロッテ):豊砂公園(千葉市)
◇埼玉:(埼玉西武):所沢カルチャーパーク(所沢市)

実施内容としては、各球団が各地域の公園と協業し、キャッチボール用のグローブやボールを無償で
貸し出しを実施するというもの。
ボール、グローブは各球団が公園に無償支給するんだそうです!

是非この機会に、親子でキャッチボールをしてみてはいかがでしょうか?
近所の公園が対象になっていたので、久々にキャッチボールをしてみたくなったYK2なのでした。

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate