Twitterで誤字から「激怒Tシャツ」商品化決定!


おはようございます、YK2です。

今朝は都内でも少し雪がちらついたところもあったようですね。
昨日は少しあたたかくなったな~と思っていたのに、急に寒くなったので、
皆さんも体調を崩さないように気を付けてください!


本日は、Twitterでの誤字ツイートから商品化!というニュースをご紹介します。

誤字ツイートから商品化を決定したのはカタログ通販のニッセン。
ニッセンのTwitter担当者・スミスさんが1月8日に「激怒した」を「激怒Tした」
と誤投稿したことがきっかけでした。

この誤字ツイートにパインアメの公式アカウントが、
「激怒Tって激怒Tシャツみたいですね」

gekioko
とイラスト付きでつぶやくと、話題の企業公式アカウント「キングジム」「森田アルミ工業」も参戦。
続々と「激怒T」の注文が・・・!

さらに、Popteen編集部が「モデルはPOPモデルがやってもいいですか?(前のめり)」
と提案するなど、わずか1時間で壮大なプロジェクトに発展。
以降も「シャープ」「タニタ」など、話題の企業公式アカウントが続々と輪に入ってきます。

そして、翌日9日にはスミスさんが
「とったぞ」
「上司の承認とった(というかとれたというか)ぞ」
とツイート。
あっという間に商品化が決定してしまった・・・という事例です。

このTwitter上でのやりとりは、Togetterでもまとめられています。

激怒T~激闘の変遷~
続・激怒T

SNS上の誤字ツイートからはじまった冗談のような企画が、
驚くべき速さでまさかの商品化まで決定した!、というところが興味深いですね。
Twitterと、企業公式アカウントの底力?やこれからの可能性を見ることができた事例だったのでは、と感じました。

早速関連の企業公式アカウントさんたちをフォローして、
激怒Tのその後を温かく見守りたいと思ったYK2なのでした。

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate