スキップされないCM、見るだけゲーム!


おはようございます、YK2です。

東京は昨日から激しい冷え込みですね。。
ただ、今日頑張れば明日は建国記念日!お休みです。
あと一息、頑張っていきましょう!


さて、今日はサントリー、日航、ロッテの3社が「CMスキップ」を防ぐためにはじめた取り組みをご紹介します。

その名も、「見るだけゲーム in YouTube」。

mirudake
視線を導く動きを生かしたCMで、CMを飛ばされがちなオンライン動画で、
視聴者に最後まで見てもらえる動画広告のあり方を探る試みです。

具体的には、商品名を「合格者発表一覧」から探したり、
航空機の窓の外に流れるテキストを読ませるようなもの。

サントリーは清涼飲料水「デカビタC」、
日本航空は「沖縄キャンペーン」、
ロッテは「ガーナ・手づくりバレンタインキャンペーン」
で2本ずつ動画広告を用意。

長さや冒頭カット、企業ロゴやコピーの入れ方を統一し、
YouTube動画再生前に流れる「TrueView インストリーム広告」として配信。

同時に従来型の動画広告も流して、
「CMスキップ率」「視聴離脱率」「YouTube内での動画評価」
などで比較・検証を行う予定なんだとか。

確かに、見たい動画の前に流れる広告動画はスキップしてしまうことが多いですが、
こういったゲーム形式になっていると思わず最後まで見てしまうかもしれませんね。
検証結果が楽しみです。

ちなみに、今回の広告動画の発起人は、映像作家の菅俊一氏。
同氏の企画に3社がスポンサードした形。
こちらの動画の配信期間は28日までとのことなので、それまでに是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate