世界初!食べられるウェアラブルデバイス


おはようございます、YK2です。

昨日から急にあたたかくなりましたね。
ヒートテックを着ていたら汗だくになってしまいました。

ただ、木曜くらいからはまた寒さが戻ってくるとのこと。
体調管理をしっかりしないと!
みなさんも気を付けてくださいね。

さて、今日は週末に行われた、東京マラソン関連のニュースをご紹介します。
世界初、「食べられるウェアラブルデバイス」について、です。

食べられるウェアラブルデバイスを発表したのは、
昨年の東京マラソンで食べられるトロフィー型のバナナを提供し話題となった、ドール。
スパイクスアジアPR部門グランプリなどの広告賞も受賞しています。

今回も食べられるウェアラブルデバイスを提供し、ランナーを支援するドールをアピールする狙い。

発表されたのは、マラソンランナーをサポートするウェアラブルデバイス型のバナナ「ウェアラブルバナナ」。

dole
画像出展:ドール公式サイト

バナナに埋め込まれたLEDが皮を透過し、ランナーのタイムや心拍数が表示されるそうです。
バナナは特製リストバンドで手首に装着でき、皮をむいて、食べることができるとのこと。

ウェアラブルバナナの基本機能は下記の5つ。

・タイム計測機能:スタートからフィニッシュまでの時間経過を表示
・心拍数計測機能:ランナーの心拍数を常に計測して表示
・応援メッセージ表示機能:Twitterのハッシュタグまで届いたランナーへの応援コメントをリアルタイムで表示
・バナナ補給ポイント表示機能:GPSにより、コース内のバナナ補給ポイントを案内
・食べられる:皮をむいて、食べることができる

ちなみに、使用バナナは甘酸っぱい「ラカタンバナナ」なんだそうです。
一般的に国内で流通しているバナナとは異なる品種で、
疲労回復と消費したグリコーゲンの補給にぴったりとのこと。

使用されたバナナの種類の方がきになったYK2なのでした。

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate