西武鉄道、海外向けCMでアジアの認知度アップ!


梅雨入りした!と思ったら普通に晴れていて拍子抜けしているYK2です。

西武グループは、日本の四季が織りなす風景をテーマとした海外向けテレビCM「」篇の放映を開始しました。
まだ初夏なのに、もう秋?と思ってしまうところですが、海外向けのため、
今から少し先の季節の魅力をアピールして日本への旅行需要の喚起を図るのが狙いなんですね!

「秋」篇は8月まで放映し、続いて「冬」篇を12月まで、「春」篇を2016年3月まで順次放映する予定なんだとか。
「紅葉」「雪」「桜」といった季節ならではの魅力をポイントとして構成するそうです。

西武グループが海外向けCMを展開するのは昨年に続き2回目。
2014年10月から2015年3月まで、初の海外向けテレビCMとなる「憧れの日本」篇を放映したところ、
アジア諸国において西武グループの認知度や好感度が二ケタ増で向上したんだそうです!

訪日外国人の8割を占めるアジア諸国での認知度や好感度がアップしたことで、
2014年度におけるプリンスホテルの訪日外国人宿泊者数は約87万人(前期比24%増)に。
国別では台湾、中国、韓国の順で多かったとのこと。

ちなみに、日本の魅力を表現したCMの企画制作は電通と日経映像が担当しているそうですよ。

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

★《Line@:お得情報を配信します!》友だち追加数