【求職者向け情報】中途採用時のSPIについて


最近は中途採用や正社員登用試験などでSPIを採用している企業が増えてきました。
今日はそんなSPIについて、役割や対策などをご紹介します。


<中途採用時のSPIの役割は?>

学生の就職活動時のSPI試験が「足切り」の役割を担うのに対し、中途採用の場合、たいていは基礎学力の確認程度と言う意味合いが強いと思います。


<SPIの内容って?>

SPIに関しては、言語・非言語・性格の三種類があります。

「言語」は言語能力を確認する問題で、語彙や長文の問題、
「非言語」は数学、
「性格」は性格適性検査になります。


<SPIの対策方法は?>

SPIは時間制限がある中での試験となりますので、ポイントは
どれだけ時間をかけずに正確に解いていくか、というところになります。

このため、事前にネットなどで実際の問題を解いてみて
出題形式に慣れておくのがオススメです。

参考までに、SPIの問題や対策などを紹介しているサイトをご紹介します。

▼みんなのwebテスト▼
http://sk.kaisyanavi.jp/app/webtest/

▼SPI試験問題集~SPI2・SPI3・SPI英語対応~▼
http://saisokuspi.com/


性格検査に関しては特に対策などはせずに、嘘をつかずに素直に答えて行けば問題ないのではと思います。
1点気を付けるとすると、明らかに「いいえ」などを答えなければいけない質問も含まれているところです。

例えば「これまで一度も人を悪く思った事がない」などの質問があげられます。


<SPIの合格ラインは何点?>

SPIの通過ラインは企業によって様々です。
3割でも通す企業もあれば、7割、8割という高いボーダーの企業もあります。

ただし、面接の最終合否は総合評価となることが多いため、最終的な選考でSPIの得点で合否が決まることもあります。
このため、通過ラインはそこまで気にせずに7割以上を目標にしてしっかりと準備をした上で試験に臨みましょう!

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

★《Line@:お得情報を配信します!》友だち追加数