「無音」盆踊り!?


夏になると各地で大会や練習が行われる夏の風物詩、「盆踊り」。
最近では太鼓の音などが「騒音」として問題になることもあるそうです。

そんな騒音対策を兼ねて、踊り手がイヤホンで音楽を聴きながら踊る「無音盆踊り」が登場しました。

「無音盆踊り」を行ったのは、愛知県東海市の大田町。
夏祭り「ザ・おおた・ジャンプフェスティバル」で、約50人がイヤホンを着けて「炭坑節」など4曲を踊ったそうです。

周りから見て「不気味」「風情がない」というマイナスな意見と、「踊りに没頭できる」という高評価もあったとのこと。

仕組みとしては、FM電波で曲を飛ばし、踊り手が携帯ラジオで受信するというもの。
夏祭りの二日間とも1回、15~20分間、ラジオを浴衣の帯に挟んで静かな会場の中で耳のイヤホンを頼りに「無音盆踊り」が実施されたそうです。
二日間で延べ約400人が「無音盆踊り」を体験したとのこと。

かなりネット上で注目を集めた「無音盆踊り」、今後他の自治体でも実施するところが出てくるのでしょうか・・・?

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

★《Line@:お得情報を配信します!》友だち追加数