2015年上半期、転職理由ランキング!


優クリエイトでは登録時に転職を考えられた理由をお伺いしています。
景気が悪い時期になると、「倒産・リストラ・契約終了」や、「会社の将来性(業績)に不安がある」といった理由が増え、景気が回復して求人が増えてくるとより「やりがい」や「給与やポジションのアップ」を目指しての転職が増える傾向にあります。

今日は2015年上半期のアンケート集計が完了したので、その結果をご紹介させていただきます。

key

まず、第1位と2位は僅差で、「よりスキルを磨きたい」が21.1%、「よりやりがいを感じる仕事をしたい」が17.4%となっています。

この二つの理由は、1月~6月にかけてずっと1位、2位を争ってきました。
ちなみに、2月に一度だけ「よりやりがいを感じる仕事をしたい」が1位となっていました。

今の会社でやれることをやりきって、スキルアップを目指したり、
よりやりがいが感じられる仕事を求めて前向きな理由で転職を考え始める方が多いようです。
上位5位までの結果は以下の通りです。

1位 よりスキルを磨きたい 21.1%
2位 よりやりがいを感じる仕事をしたい 17.4%
3位 残業が多い・少ないなど、残業に対する不満 7.6%
4位 会社の将来性(業績)に不安がある 7.4%
5位 給与に不満がある 5.7%

こうやって見てみると、1位・2位が圧倒的に多いことが分かります。

ちなみに6位は「ポジションをアップさせたい」と「倒産・リストラ・契約満了」が同率で4.6%となっています。

「残業」や「給与」、「ポジション」など、働く環境や待遇の改善を理由とした転職も増えつつあります。
現在は求人数が増えており、転職希望者にとっては売り手市場になっているため、携わる仕事の内容だけでなく職場環境や待遇面も重視した上で仕事を探そうとしている方が多いのかもしれません。

そして、実は上記からは省いていますが、同率の4位に「その他」もランクインしています。
その他の内容として多いのは、フリーランスの空いた時間の有効活用や結婚や出産をきっかけとした理由など、派遣という働き方を選ばれたきっかけを書いていただくケースが多く見られました。
派遣の求人でも週1日~OKや時短の相談が出来る求人など、様々な働き方が出来るようになってきています。
そういった自分のスタイルに合わせた働き方を選ぶ方も増えてきているのが一つの特徴と言えます。

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

★《Line@:お得情報を配信します!》友だち追加数