テーマは日本酒!パッケージデザインの新しい表現、可能性を探る展覧会


パッケージデザインの新しい表現、可能性を探る展覧会「パッケージ幸福論」が11月15日~11月23日、東京・南青山の「Gallery 5610」にて開催されます。

毎年テーマが設定され、パッケージデザイナーたちによる試行錯誤の成果を発表する展覧会です。
「パッケージ幸福論」は2008年よりはじまり、今年で7回目。
主にメーカーの中で製品などのパッケージデザインを担当しているメンバーが集まっているそうです。

日々の生活を日本人の私たちが考えた時に、前提となる「日本人の暮らし」。
それを象徴するものとして日本酒をテーマとして選んだとのこと。

会期中は無休で入場無料です。
興味のある方は是非足を運んでみてください。

nihonsyu
<第7回「パッケージ幸福論」>

会期/11月15日 ~11月23日
時間/11:00~19:00(最終日は17:00迄)
休館日/会期中無休
料金/入場無料
場所/Gallery 5610 東京都港区南青山5-6-10 5610番館
参加デザイナー/赤井尚子(コーセー)、石田清志(アンダーライングラフィック)、井上大器、大上一重(鹿目デザイン事務所)、籠谷隆(大日本印刷)、近藤香織(資生堂)、田中健一(テントデザイン)、長崎佑香(資生堂)、廣瀬賢一、山崎茂(コーセー)、湯本逸郎(花王)
総合プロデュース/鹿目尚志
ディレクション/中島信也

———お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちら:オンライン仮登録
 
★正社員・紹介予定派遣の情報はこちら:グラフィックデザイナーなどの正社員求人・転職

★スポット・週4日以下・時短の情報はこちら:スポット派遣で働く 週4日以下・時短で働く

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

★《Line@:お得情報を配信します!》友だち追加数