資生堂がグランプリ!広告ジャーナリストが選ぶ広告賞「Epica Awards」


フランス発の国際広告賞「Epica Awards」の2015年の審査結果が発表されました。
「Epica Awards」は世界の広告専門のジャーナリストたちが審査員を務める国際広告賞です。
フィルム部門・デジタル部門・プレス部門・アウトドア部門の4部門。

今回フィルム部門では資生堂の動画「High School Girl? メーク女子高生のヒミツ」が選ばれました。
高校の教室にいる美人女子高生たち、その正体は実は、メークした男子高校生!
という、人の印象をガラリと変える資生堂のメークの力を意表をつく形で証明した作品です。

その他、デジタル部門は、翻訳サービス「ElaN」の動画キャンペーン、プレス部門はイギリスの老舗百貨店ジョン・ルイスのグラフィック広告シリーズ、アウトドア部門ではMINIの屋外広告がそれぞれ受賞となりました。

———お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちら:オンライン仮登録
 
★正社員・紹介予定派遣の情報はこちら:グラフィックデザイナーなどの正社員求人・転職

★スポット・週4日以下・時短の情報はこちら:スポット派遣で働く 週4日以下・時短で働く

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》
http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》
https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》
https://twitter.com/ycreate