第4回日本宣伝賞、受賞者決定!


第4回「全広連日本宣伝賞」の受賞者が決定しました。
同賞は、広告主、メディア、広告関連会社、クリエイターの4つの立場から、広告界の向上・発展に寄与した個人や団体を、それぞれ「松下賞」「正力賞」「吉田賞」「山名賞」として表彰するもの。
つまり、広告主が「松下賞」、媒体社、その他のメディア関係会社及びイベントその他のコンテンツのプロデューサーが「正力賞」、広告関連会社が「吉田賞」、クリエーターが「山名賞」となっています。

今回は、
「松下賞」を加賀見俊夫氏(オリエンタルランド会長兼CEO)、
「正力賞」を堀威夫氏(ホリプロ創業者、最高顧問)、
「吉田賞」を小林保彦氏(青山学院大学名誉教授)、
「山名賞」を原研哉氏(日本デザインセンター社長)がそれぞれ受賞しました。

また今回はミラノ万博で日本館の総合プロデューサーを務めた福井昌平氏(CI戦略プランナー、イベント学会理事)に「特別賞」が贈られるそうです。

———お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちら:オンライン仮登録
 
★正社員・紹介予定派遣の情報はこちら:グラフィックデザイナーなどの正社員求人・転職

★スポット・週4日以下・時短の情報はこちら:スポット派遣で働く 週4日以下・時短で働く

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》
http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》
https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》
https://twitter.com/ycreate