紹介予定派遣で働いてみませんか!


20160318
↑求人はコチラ↑

紹介予定派遣は、実際に働いてから正社員になるかを判断できる制度です。

・求人票と実態が大きく違っていたことがあって、慎重に求人を選んでいる
・人間関係や雰囲気が苦手で退職した
・自分のスキルでついていけるか不安がある
・残業時間の実態が気になっている

こういった方には特にオススメの制度となります。

求人を見る

また、優クリエイトでは、ご希望に応じてご案内する雇用形態を随時調整します。

・紹介予定派遣だけ
・紹介予定派遣と即正社員両方
・通常の派遣も紹介予定派遣も   などなど

それぞれの働き方にそれぞれのメリットがあります。
ぜひご相談ください。

——

【そもそも紹介予定派遣って何?】
原則として、直接雇用(正社員・契約社員)になることを前提とした制度です。

その上で、まずは派遣社員として就業を開始し、転職者側と企業側の双方の意見が
「正社員になりたい」「正社員として採用したい」と合致した場合に直接雇用化となります。

また、派遣社員として働けるのは最大6ヶ月までと決まっており、
それまでに判断をする必要があります。
(ですので、ズルズルといつまでも派遣社員として働くことはありません)

実際に働いてから入社するかどうかを決めれるので、
社内雰囲気や環境、労働実態、業務内容などを把握してから判断をすることができます。
ですので、『失敗の少ない』転職方法と言えます。

また、企業サイドにとっても実際の人柄やスキルを把握できるため、
入社後の仕事の任せ方や教育・キャリアの想定、チーム体制などの
想定・調整が事前にできるので、採用しやすいというメリットがあります。

企業が「採用しやすい」ということは、
転職者側にとっても有利に働くので、これも転職者側のメリットと言えます。

反面、転職者側が正社員化を希望しても、企業サイドからNGがでるときもあります。
これが紹介予定派遣の大きなデメリットです。

メリットとデメリットを天秤にかけた際に、どちらがより大きくなるかは、
転職者の方の環境・状況、考え方などによっても変わってきます。
場合によっては、ご希望されたとしても、「本当にそれでいいの?」と
確認・ご相談をさせていただく可能性があります。

とは言え、転職活動の手段の一つとして、他にはないメリットがあるのも事実。
ご興味があるけど迷われる方は、まずはご相談ください!

求人一覧はコチラ

オンライン仮登録はコチラ

———お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちら:オンライン仮登録

★正社員・紹介予定派遣の情報はこちら:グラフィックデザイナーなどの正社員求人・転職

★スポット・週4日以下・時短の情報はこちら:スポット派遣で働く 週4日以下・時短で働く

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》
http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》
https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》
https://twitter.com/ycreate