年末調整とは?


寒いですね。。
こんにちは。
冬眠に憧れている派遣事業部のツバサです。

現在【 年末調整 】の真っ只中なのですが
この【 年末調整 】について簡単にご説明しますね。

毎月お支払いしているお給料から差し引かれる所得税は
あくまでも見込みで計算されています。
なぜ見込みかというと・・・
所得税とは『所得』に課せられる税金のことなのですが
『所得』は収入から必要経費を差し引いたモノですので
必要経費である生命保険料(5万円まで控除されます)や
社会保険料(国民年金と国民健康保険も含まれます)、
地震保険料、2年目以降からの住宅借入金を差し引いたり
年の途中で増減した配偶者や扶養家族を考慮したりなどは
(配偶者控除や扶養控除が適用されます)
年頭では確定し兼ねますし、その都度というのも大変です。
なので、通常は一定の仮定の基で計算された額を天引きし
最終給与計算の前に必要経費や扶養家族の増減等を申請して
改めて1年間の『総所得』を算出し、所得税を再計算し直して
その年の最後にお支払いするお給料にて過不足を調整します。

これが【 年末調整 】です。
内容は確定申告とおんなじですね。笑

 

さて、【 年末調整 】が完了したら源泉徴収票を発行できます。
こちらは毎年、確定申告に間に合うように・・・
遅くても1月中にはお手元に届くようにお送りしておりますが
もっと早くほしい~という方はご連絡くださいね。

 

最後に・・・
私は今日が今年最後のブログになります。

みなさま、よいお年をお迎えくださいね。