MESSAGE

代表挨拶

武藤 覚 / 代表取締役社長 COO

ユウクリは、1984年、現会長が26歳のときに設立されました。求人広告の制作にあたり、多くの経営者を取材し、世の中に完璧な会社など存在しないことが分かり、会社と学生の出会いの機会の創出、会社と学生のベストマッチングを考え続けました。その実現にむけて、求人広告を制作してきました。
順調に拡大を続け、求人広告事業以外のいくつかの事業も立ち上げましたが、バブル崩壊で一度立ち止まることとなりました。

その際、「自分たちは何のために仕事をしているんだろう・・・?」これを考え続けた。
そして、それが、再スタートの経営理念になりました。


「クリエイターが社会を元気にする」


優れた商品やサービスながら売上が芳しくない場合でも、パッケージやネーミングを変えただけで、多くの消費者の手に渡るようになる。それによって、人々の生活や暮らしが豊かになる。その結果、企業の業績がよくなり、社会が元気になる。クリエイターやクリエイティブ業界は社会を元気にすることができる。
そのようなクリエイターとクリエイティブ業界を支えていけるような存在でありたい。クリエイティブ業界で働いている多くの方々が日々やりがいと充実感を感じながら仕事をする。自分の将来をクリエイティブ業界にかけようとする若者が増える。

「クリエイターが今以上にリスペクトされる社会」の実現に向けて、クリエイターが社会に出る一歩からプロフェッショナルクリエイターとして活躍し、やがて独立、起業するまでの支援することができるよう「クリエイターに一番身近な存在」でありたいと考えます。