【就活一問一答】自己紹介って何を話せばいいの?


就活中に一番話すであろうこと、、、それは「自己紹介」です。すでに面接選考に入った方もいると思いますが、皆さん自己紹介はどのように話していますか?
 
ビジネスの場では自己紹介をアイスブレイク的な役割で用いることもありますが、就職活動での自己紹介は選考におけるあなたの印象に繋がります。ぜひ意識をして自己紹介をしてみましょう。

30秒~1分を目安にしよう

自己紹介はこれを言えればOK!ということはないため、どうすれば自分なりの情報をコンパクトに伝えられるかを意識しましょう。自己紹介における所要時間は30秒~1分程度が適切です。
 
自身を紹介する具体的な内容としては、下記のようなものが鉄板ネタと言われています。
 
・大学で学んだこと
・バイトや自主活動で取り組んだこと
・自身の趣味や興味のあること

 
また、自己PRや志望動機と被らないようにしておくこともポイントです。
※ただし面接官から「大学名とお名前をお伝えください」と言われた際は、それのみを伝えるようにしましょう。
 
実際に自己紹介の例文はユウクリ就活TVの動画でご紹介しています。ぜひご覧ください!