【就活セミナー】3/6開催レポート


美大芸大就活ナビでは3/6(水)にトータルクリエイティブのデザイン会社株式会社キュー様による「クリエイティブ業界現場の最前線!」を実際に声でお届けするセミナー第二回を開催しました。今回はこのイベントに参加した学生の感想をレポートしていきます。

セミナー内容


 

今回のセミナーでは企画から制作まで、一貫したクリエイティブに関わる株式会社キュー様をゲストに迎え、より制作に近い現場でどのようなクリエイティブを行っているかをお話しいただきました!
 
「デザイナーが実際にどのような仕事の進め方をしているのか」
「そもそもどういった人が向いているのか」
「目指すにあたって、どのようなポートフォリオが求められるのか」

 
など、「クリエイティブな環境で仕事がしたい!」という方にとってはかかすことのできないお話を聞くことができ、参加者の皆さんもとてもいい刺激になったかと思います。

参加してみての感想は?

参加学生から寄せられたコメントをご紹介!
 




今回のお話を聞き、デザイナーという仕事についてより興味を持つことができました。漠然とデザイナーになりたいと思っていたのですが、本気で目指そうと決意しました!




代理案件、直案件のことなど、ほかではあまり聞かない話題について聞けたので良かったです。




案件に関して心掛けていることや、プロセスを知ることができてとても参考になりました。

 
>その他こんなコメントもありました
・個人では企業研究や業界研究が難しいのでこのようなセミナーの場があって参考になった。
・どのようなポートフォリオが求められているかということも知ることができた。
・デザイナーを目指す上で参考になる話が聞けてすごくためになった。
・実際の制作現場をタイムラインで追うことができたので、理解しやすかった。
・デザイナーがどう社内で関わりながら仕事を進めていくのかイメージできた。
 

参加した多くの学生から、デザイナーの具体的な仕事内容や流れについて理解ができたとお声をいただきました。特に仕事の受注からのお話は特に参考になったのではないでしょうか。やはり具体的なイメージが描けると、モチベーションも上がりますね!みなさんも憧れのデザイナー像を持ち、それに向けて就職活動をがんばっていただけたらなと思います。
 
また次回のセミナーをお楽しみに!