★第1弾★新入社員インタビュー

★第1弾★新入社員インタビュー

こんにちは!ユウクリ採用担当の石橋です。

今回から、19年度の新入社員4名が順番にブログに登場します!
約1か月の研修期間を経て、先日本配属先も決定し、ますます凛々しくなった4人に今感じることをざっくばらんに語ってもらいます。

トップバッターは「人材コンサルティング部営業第3グループ」配属の加瀬さんです!

入社して嬉しかったことはありますか?

褒められた時は純粋に嬉しいのですが、それ以外に一つ挙げるとすると「個人を尊重してくれること」だと思います。
私は社会人になる前、ユウクリに限らずどんな会社でも、少なからず「その会社に合わせて」「染まっていく」ことが必要だと思っていました…(笑)
でもユウクリでは、「個性」や「個の考え方」をとても大事にしてくれるなと感じました。

例えば営業研修の時は、「自分に合ったスタイルで大丈夫」と言って下さる方が多く、実際に色々な営業手法の先輩がいます。
また、目標を立てる際も、こういう目標でやりなさいという指示ではなく、「人それぞれこういう人になりたいという目標は異なるから、それに合わせて教えていくし、もしその目標からずれた時は軌道修正していくね」と言って下さった方がいて、とても心に残っています。
他にも研修の一ヶ月だけで、「染まらなくていいよ」とか「自分のペースでいいから焦らないで大丈夫」というように、色々な言葉をかけて頂きました。

もちろん個性を出す前に、最低限の事は周りと協調する必要がありますが、「私がどんな考え方でどんな性格なのか知ろうとしてくれてるのかな」と思う機会が多く、そういう点を私はとても嬉しく感じました!
あ、個性個性と言うと、ユウクリはちょっと変な人が多いのかな…という誤解を与えてしまってるかもしれませんが、そんな事はないので安心して下さいね(笑)!

営業用にノートパソコンと携帯が支給されました!
 電話もどんどん取り始めたので、今の私のとっての三種の神器です。

入社して意外だったことは何ですか?

「私達は営業じゃない、あくまでコンサルタントなんだ」という言葉は、正直一番驚きました…!
営業という言葉を聞くと、私は何かを「売る」だとか「ノルマが厳しい」というイメージがあって、正直そういった面への不安が大きくありました…。

でも、社長に「クリエイターが社会を元気にする、という理念の実現が目的であって、ノルマはその通過点でしかない」というお話を頂いて、実際に営業の先輩も、「売っている」というよりは人材に関する「課題解決・提案」という気持ちで働かれていらっしゃいました。
だからこそ、押し売りはしないし、引くところは引く、という面があって、自分の思っていた営業のイメージと良い意味でギャップを感じました。
単純にこの考え方を知り気が軽くなりましたし、先輩たちの目指す「企業やスタッフにとって、何か困ったことが起きたら真っ先に思い浮かべる人」という存在を、私も共に目指したいと思いました。
ちょっとかしこまった話になってしまいましたが、そんなにユウクリの営業に対して恐怖心を持たなくてもいいのかも…!と思えるようになりました!


 

加瀬さんは、最初は少し不安げな表情をしていることもありましたが、この1か月の研修期間の中で営業同行や電話応対を重ね、ぐっと頼もしい雰囲気になりました。
今後、自分の営業スタイルを身に着けて独り立ちしていくのが楽しみです!!!

ユウクリ採用担当 石橋

★次回は2週間後の更新を予定しています★