【PickUP】素材をうまく使ってPFのクオリティをあげよう!学割編


学生の特権「学割」!社会人になる前に必要なものは学割を使って購入しておくことがオススメです。現在は無料なものもたくさんありますが、ソフトやフォントはデザイナー使用のものを持っていた方が制作のクオリティが上がります。学割をうまく使って、ポートフォリオを作成してみましょう!どのようなものが購入できるのか、ご紹介していきますね。

制作ソフトライセンス

Adobe Creative Cloud(CC版)
@Adobe
 
デザイン、制作をしていく上で欠かせないのがAdobeのIllustrator、Photoshop!

 
今後の進路によっても使用するものは違いますので、何が必要なのかよく考えて用途に合ったプランを選んでみてくださいね。
 


 
【Creative Cloud コンプリートプラン】
月額1,580円 / 年間18,960円(税別)

Illustrator、Photoshop、Lightroom、InDesign、Dreamweaver、Premiere Pro、After Effectsなど。デザイン、写真、映像、WEBなど、これがあればクリエイティブなものが作成可能!
 
・ポートフォリオWebサイト
・ロイヤリティフリー素材
・Adobe Fonts (フォントライブラリー)
・100GBのクラウドストレージの利用


 
【Illustrator単体プラン】
月額980円 / 年間11,760円(税別)

フル機能が使えるIllustratorの利用が可能
 
・ポートフォリオWebサイト
・Adobe Fonts (フォントライブラリー)
・100GBのクラウドストレージの利用


 
【Creative Cloud フォトプラン】
月額980円 / 年間11,760円(税別)

Photoshop、Lightroomがセットになったプラン
 
・写真の管理、編集、共有が可能
・ポートフォリオWebサイト
・Adobe Fonts (フォントライブラリー)
・20GBのクラウドストレージの利用

 
上記の3プランはいずれも「Adobe Fonts」が使用できるのもポイント!モリサワをはじめとする日本のフォントメーカーが提供する100のフォントファミリー、約200のフォントが含まれています。
大学によってはCreative Cloudと提携しており、クリエイティブツールを無償で利用することができますので、購入の前に確認してくださいね。

フォントライセンス

パソコンの中にはたくさんのフォントが搭載されておりますが、プロが使用しているフォントを揃えて書体に気を使うことでポートフォリオのクオリティが上がります。美しいフォントを追加したいという方は下記がオススメ!
 
モリサワ MORISAWA PASSPORT アカデミック版
@Morisawa Inc.
 

 
デザイナーにとって欠かせないフォントは「モリサワ」。リュウミン、ヒラギノ、新ゴ、ゴシックなど、デザインをする上で使えるきれいな書体800以上のフォントが揃っています。
・モリサワ認定校は1人1ライセンス、4年間 で12,000円。
・一般定校は1人1ライセンス、4年間 で22,000円。

自分の学校が認定校かどうか確認してみてくださいね。


 
フォントワークス 学生向け「LETS」
@Fontworks Inc.
 
筑紫明朝、筑紫ゴシックは美しく使い勝手の良いフォント。他にも広告、ゲーム、放送業界などで使用しているインパクトのあるフォントも揃っています。
 

 
1人1ライセンス、価格5,000円で4年間使い放題!
5000書体以上というフォントの数とクオリティは魅力的。


 
フォントワークス「mojimo」
@Fontworks Inc.
 
フォントワークスでは「ちょうどいい文字を、ちょうどいい価格で」をコンセプトに「mojimo」という新しいサービスも展開しています。マンガやアニメ、ゲーム、アイコン、テロップなどテーマに合ったものを選んで使うことができます。
 

 
こちらは学割サービスではないのですが、欲しいフォントをお手軽価格で購入できるのが魅力!
・mojimo-kirei(読みやすく美しい8書体)1,200円(税別)/1年間
・mojimo-kawaii(かわいい8書体)1,200円(税別)/1年間
・mojimo-oishii(美味しそうに感じる8書体)1,200円(税別)/1年間
・mojimo-game(ゲームに最適な12書体)1,200円(税別)/1年間
・mojimo-manga(マンガ、アニメに使える36書体)3,600円(税別)/1年間/1PC
・mojimo-live(バラエティに富んだ40書体)9,800円(税別)/1年間/1PC
・mojimo-live(お手軽ライトパック20書体)4,800円(税別)/1年間/1PC

PC・タブレットなどApple製品も学割で安く手に入る!

@Apple
学割でApple製品を通常より3〜5%引きで円購入できます。
【時期によりキャンペーンでプレゼントも実施/要確認】
 

 


 
■印刷に困ったら、キンコーズ!学生証の提示で10%オフに!
@Kinko’s Japan Co., Ltd.
キンコーズはオンライン入稿や急ぎの印刷の時に店舗もあるので便利!コピー、プリントアウト、製本サービス、ラミネート加工、パネル加工など対応。
 

 
分からないことはスタッフの方が丁寧に教えてくれます。パソコンもレンタル可能。作業スペースもあるので、プリントの裁断、後加工もできます。

まとめ

必要なツールは社会人になる前に学割を使って購入がオススメです!他にも学割サービスがたくさんありますので、学生のうちに特権を活かしましょう。進路によってどれが必要か違いますので、自分に合ったものを選んでくださいね。
(※2019年4月1日現在の情報)