【自己分析のススメ】あなたは、なぜ就職活動をはじめるの?


3年生になり、6月には就活サイトがオープン。夏から秋にかけて、インターンシップもいっきに動き始め、「いよいよ就職活動か…」なんて思われている方もいるのでは。
 
就職活動をはじめる前には「なぜ自分が就職活動をはじめるのか」について考える必要があります。
 

・3年生になったから
・周りが就職活動をはじめたから
・親に言われたから

 
あなたはこんな理由で、「なんとなく」就職活動をはじめようとしていませんか?
 
上記のような理由が頭に浮かんだ人は、就職活動をまだ少し「他人事」として考えているのかもしれません。
 
そんな状態のまま、「キャリアセンターに相談にいけばいいか」「とりあえず就活サイトに登録すればいいよね」「名前を知っている企業から受けてみようかな」なんて流れで就職活動を進めていくと、あっという間に壁にぶち当たってしまいます。
 

就職活動を「自分事」として捉え、積極的に取り組もう

 
まずはしっかりと就職活動を自分事として捉えて、受け身な姿勢ではなく、積極的に取り組む姿勢に切り替える必要があります。就職活動は世間体のためや、親のためではなく、あなた自身の将来のためにするものですよね。
 
就職活動では、自分で考えて、自らの意思で行動し、自分で決めることが大切になってきます。自分の将来のために、しっかりと自分の意志で動き出しましょう!
 
まずはその第一歩として、

・自分がどんな人間なのか?
・どんな仕事が向いているのか?
・将来的にどんなキャリアを築いていきたいのか?

を明確にするための自己分析を進めていくとよいでしょう。
 
自己分析を最初にしっかりと済ませておくことで、結果的にエントリーシートや面接の対策などもスムーズに進むはずです。下記のコンテンツも参考にしながら、まずは自己分析から積極的な姿勢で就職活動をスタートさせましょう!

あわせてチェックしたいコンテンツ

【ユウクリ就活TV】まずは自己分析からスタート!が内定への近道!?
【ユウクリ就活TV】元人事直伝★自己分析と企業選びのポイント
【ユウクリ就活TV】自己分析動画シリーズ<再生リスト>