転職成功者の声★37歳・女性 グラフィックデザイナー


■グラフィックデザイナーとして、化粧品系のクライアントメインの制作会社へ入社が決定しました。

今回入社することになった制作会社に関しては、制作物の内容、会社の社風、自分のスキルなどがちょうど合っており、こういうことを「マッチング」と呼ぶのだと感じています。

私は知人の紹介で、優クリエイトのクリエイター専門の人材紹介に登録しました。
コンサルタントの方には、面接の対策やアドバイスを、的確にときにはシビアに対応していただきました。
電話やメールだけのやりとりの方も多くいらっしゃいましたが、皆さんレスポンスが早く情報共有もきちんとされている様子が伝わってきました。

複数の会社を受けた上で、最後は紹介予定派遣で現在の会社へ入社することができました。
面接時にいろいろと相談にのっていただき、背中を押していただき大変感謝しております。

紹介予定派遣は業務内容や社風、まわりの人たちとの相性などが分かった上で正社員としてのスタートが切れるというのは、とてもよいことだと感じました。
実は、他社派遣会社を通して紹介予定派遣社員として働いていたこともありましたが、そのときは納得できる転職ではないと感じ、正社員化の話をお断りしました。
今回は納得できるかたちで正社員化の話が進んだので大変満足しています。

今の自分をしっかり理解していただいた上で採用していただいたため、仕事もしやすく本当に良い会社と出会えたと感謝しています。