【キャリフェスQ&A】よく頂く質問にお答えしました


キャリフェスとは美術系学生を採用したい企業のみを迎える特化型就活イベント。就活イベントってなんかハードルが高い、、、と感じている方もいらっしゃるかと思います。そこで今回は!、キャリフェス開催の際によく頂く質問にお答えしていきます!
 
なお、新型感染症による美大芸大就活ナビのイベント対応は下記をご確認ください。
>新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う各種イベントの開催について

よくあるご質問

Q.キャリフェスとキャリフェスminiって何が違うの?
 
簡潔に言えば、参加学生と参加企業の規模が違います。
キャリフェスの会場は都内の大きな会議室を貸し切り、学生50名・企業5~7社で開催します。それに対しキャリフェスminiは、会場をユウクリオフィス(美大芸大就活ナビの運営元企業)にし、学生20名・企業を3社までに限定して開催しています。
 
企業プレゼン→座談会→フリータイムの流れは各回変わりません。


Q.具体的にどんな企業が参加しますか。
 
・デジタルマーケティングを中心とした広告代理店
・インフラ系事業会社
・老舗制作会社
・Web制作会社
・コンサルティング系企業
 
など企業の種類は幅広く、想像以上にどの分野でもクリエイターの力を必要としています。
 
就職活動を行う上ではこだわりを持つことももちろん大切ですが、「クリエイティブ」に軸を置き、様々な分野の企業を知ることで、自身の適性や希望を客観視できるキッカケになるかもしれません。


Q.どのような職種を募集しますか。
 
各企業とも職種が微妙に異なるため一概には言えませんが、事業会社や広告代理店では企画職やデザイナー、ディレクター、制作会社ではデザイナーとして募集することが多いようです。


Q.キャリフェスを通して面接→内定までに繋がる可能性はありますか。
 
マッチングイベントとなりますので、互いに惹かれる点があれば可能性は大いにあります。
学生の皆さんに興味を持っていただけるよう企業の皆さんも入念な準備で臨んでくださいますし、美大芸大就活ナビ事務局もスムーズな運営を心掛けます!


Q.一人で参加しても浮かないですか。
 
約8割以上が、お一人で参加されます。
たまたま東京で予定があったので、と地方からいらっしゃる方も少なくありません。


Q.留学生でも参加はできますか。
 
もちろん参加可能です。20年度のキャリフェスでも留学生の方の参加も多くありました
 
ただし企業の話を一方的に聞く、ということはなく、互いにコミュニケーションを取っていただいた方が双方で理解が深まるイベントです。
少しでもコミュニケーションを取るぞ!という心意気でお越しいただけますとうれしいです。


Q.ポートフォリオは持参したほうがいいですか。
 
可能な限り、ポートフォリオの持参をオススメしています。
企業の方は自社を知ってもらいたいこともありますが、学生の皆さんを知りたい!という気持ちも同じぐらい持っていらっしゃいます。
 
視覚的に訴えるものがあるとより分かりやすさが増しますし、少しお話が苦手だったとしてもポートフォリオが手助けしてくれる時もあります。


Q.私服参加はOKですか。
 
私服でOKです。スーツの着用は不要ですので、普段ご自身が着ているお洋服でお越しください。
 
とはいっても、皆さんもご承知かとは思いますがキャリフェスは企業以外にも他大学など多くの人が集まる場。清潔感は意識していただけますと幸いです。


いかがでしたでしょうか。運営側から見てみると、キャリフェスは皆さんフランクな気持ちで参加される方が多いようです。クリエイティブ職を扱う企業が一気に集まるイベントですので、「いろんな企業を知る」という意味合いでも、皆さんお気軽にご参加いただけますと嬉しいです。
 
もし上記以外にもご不明点がありましたら、お気軽に下記までご連絡ください!
 
―――――――――――――
美大芸大就活ナビ運営事務局
bidai-geidai@y-create.co.jp
担当:安部、小池
―――――――――――――