【今すぐチェック!】こんなプロフィールはモッタイナイ!


美大芸大就活ナビでプロフィールの登録を少しずつ進めている皆さん、ありがとうございます!
ただ実は、頑張って入力しているにも関わらず、非常に「モッタイナイ!」状態になっているプロフィールを見掛けることがあるんです。
 
今日は、プロフィールを入れているのに、残念!な状態になってしまう「モッタイナイポイント」についてご紹介します。

プロフィール入力しているのに、画像が未登録

美大芸大就活ナビに登録、プロフィールの入力を進めている方も多いと思います。
ただ、入力を進めてもプロフィール画像が「未登録」だと、企業から入力が進んでいることに気付いてもらえません。。
 

 
◆◇プロフィール画像登録の有無で、企業から見てもらえる確率が大きく変わります!◇◆
 
登録する画像は<あなたらしさが伝わる画像>をオススメしています。
 
自分だけが写っている写真が理想ですが(証明写真でない方、実は多いです!)、イラストが得意な方は「自分の似顔絵」などを設定されている方もいます。どのような画像を設定すればよいか?など、詳しくはコチラのコンテンツでご確認ください!
 
ちなみに…美大芸大就活ナビのプロフィールは企業からのみ見える設定なので、「他の学生から見られてしまうのでは?」といった心配も不要です。

プロフィール画像を2枚目以降に登録している

続いて紹介する残念ポイントは、「プロフィール画像を2枚目に登録している」です。美大芸大就活ナビでは、複数枚の画像登録が可能となっています。
 
そのため、1枚目の画像はトップに表示されるので「プロフィール画像」を、2枚目以降は作品等の画像を追加してポートフォリオ的に使用する方が多いです。
 
2枚目以降にプロフィール画像を登録する方もいますが、それでは上記のプロフィール画像未登録の方と同様、検索結果では画像が表示されず、登録が進んでいない印象になってしまいます。
 
ちなみに、ログイン後の画面で見た際に、2枚目以降に画像が登録されているときの見え方はコチラ。
 

 
「もしかして私のことかも?」と心配になった方は、是非チェックしてみてください。」
 
◆1枚目に表示される、プロフィール画像を設定するためには・・・
1枚目に表示されるプロフィール画像を設定する場合は、右上の鉛筆マークをクリックしていただくと設定が可能です。
 

「メインで学んだこと」「希望勤務地」が未入力

企業が検索する際によく使われる項目が未入力、と言うのも残念なポイントになります。特に、入力が難しくない項目はそれだけで検索結果に表示されるようになり、プロフィールを見てもらえる機会も増えます。
 
★メインで学んだんこと
★希望勤務地
 
この2点は、入力するのに時間もかからず、企業から検索されることの多い項目にも関わらず、未入力の方が比較的多い項目です。
 
ちなみに、上記以外でよく検索される際にチェックされている項目は、
・希望職種
・作品画像、ポートフォリオURLの登録有無
・希望の働き方
になります。
 
ご自身のプロフィールで入力されているか、一度確認してみてください!

ポートフォリオURL、入れているのに不完全

最後の残念ポイントは、「ポートフォリオURL、入れているのに不完全」です。せっかくポートフォリオURLを入力していても、
 
・リンクが無効になっている(有効期限が切れている)
・パスワードがかかっていて、見ることができない
 
これでは作品は閲覧できず、とてもモッタイナイ状態と言えます。
URLをコピペなどで入力して満足してしまわずに、そのURLできちんとポートフォリオが表示されるか?チェックも忘れずに行いましょう!
 
尚、ポートフォリオURLをどうすればいいかお悩みの方は、Googleドライブの共有機能などを活用してURLを取得するのもオススメです。この際も、閲覧できる人の制限を「URLを知っている人」にしておくなど、制限の部分を変更しておく必要があるのでご注意くださいね!
 


本日は、せっかくプロフィールを入れても、残念!な状態になってしまう「モッタイナイポイント」についてご紹介しました。もし該当するところが見付かった方は、ぜひこの機会に改善してみてくださいね。
 
プロフィール入力、「自己PR」や「学生時代に力を入れたこと」のコツが知りたい方は、是非コチラの記事もご参考ください!