【聞いてみた】大手ゲーム会社内定者に、ポートフォリオをプレゼンしてもらった!


他の学生のポートフォリオを見る機会はあっても、他の学生の「ポートフォリオプレゼン」を見る機会はほとんどないですよね。
でも、実際に面接の場で他の学生はどんな風にポートフォリオをプレゼンしているのか気になりませんか?
 
いくら完成度の高いポートフォリオを作成しても、しっかりとプレゼンができなければ残念な結果に終わってしまう可能性があります。
 
そこで今回は、大手ゲーム会社内定者のかなさんに、実際に就活で使用したポートフォリオについてプレゼンしてもらった動画をご紹介します!

ただ単に、その作品のことだけを話すだけではモッタイナイ!

かなさんのプレゼンは、ただ作品の説明をしていくのではなく、自分のデザインに対する姿勢や考え方をしっかりとアピールできているところがポイントです。
 
企業はポートフォリオプレゼンで、あなたのデザインスキルとセンス、だけではなく人物像も把握したいと考えています。
かなさんのプレゼンであれば、デザインセンスだけでなく、新しい表現方法や技術にも前向きに取り組めるといった姿勢もうかがえるのではないでしょうか。
 
また、ゲーム会社で内定をいただいているにも関わらず、プレゼンでアピール用に選んだ作品がゲーム系の作品ではない点も興味深いところです。


かなさんのポートフォリオプレゼンはユウクリ就活TVの動画でご紹介しています。
ぜひご覧ください!