ピュア・デザイン D&AD Awards 2015展開催!

あらゆる分野のデザインや広告作品を対象に、次世代を切り拓く卓越したクリエイティブを顕彰するD&ADによる「D&AD Awards」。
今年で53回目を迎える世界中の制作者たちが憧れる最高峰の国際的なクリエイティブ賞です。

日本のクリエイティブの入賞も増えてきており、今年は日本の47作品が入賞。
うち5つは卓越した作品にのみ与えられるイエロー・ペンシルを獲得しているそうです。

アド・ミュージアム東京では現在、そんな「D&AD Awards」の最新受賞作品を紹介する企画展示「ピュア・デザイン D&AD Awards 2015展」を開催しています。
日本人受賞作品を含む、約50点の受賞作品が展示されているとのこと。

11月19日には、須田和博氏(博報堂 クリエイティブディレクター)と八木義博氏(電通 クリエーティブディレクター)を迎え、菅付雅信氏をファシリテーターに「90分でわかる世界の広告事情」と題したトークショーも開催が予定されています。

「D&AD Awards」は審査の厳しさで定評がある賞なんだそうです。
この機会に、その厳しい審査を突破した世界の広告作品をチェックしてみてはいかがでしょうか。

pure
ピュア・デザイン D&AD Awards 2015展

会期:開催中、11 月 28 日(土) まで。
会場:アド・ミュージアム東京
開館時間:平日 午前 11時~午後6 時30 分(最終入館:午後6時)
土・祝日 午前11 時~午後4 時 30 分(最終入館:午後4時)
休館日:日曜日・月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は翌平日)
※広告図書館は日曜日・月曜日・祝日・振替休日 入場料 無料

———お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちら:オンライン仮登録
 
★正社員・紹介予定派遣の情報はこちら:グラフィックデザイナーなどの正社員求人・転職

★スポット・週4日以下・時短の情報はこちら:スポット派遣で働く 週4日以下・時短で働く

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

★《Line@:お得情報を配信します!》友だち追加数

ジャポニカ学習帳の人気投票、復刻版の先行販売も!

ゴールデンウィークもあっと言う間に終わってしまいましたね。。
とは言え今日は木曜日、明日一日頑張ればまた週末です。
なんだかちょっと得した気持ちになったきYK2でした。

さて、ショウワノートが製造販売する子ども用学習ノート「ジャポニカ学習帳」の過去のデザインの人気投票
歴代ジャポニカ学習帳人気投票」が、Amazon.co.jpで始まったそうです。

jap
ジャポニカ学習帳については、以前このブログでもノートでは初めて立体商標に登録されたことをご紹介しました。

今回対象となるのは、1970年代~2000年代までの表紙のうち代表的な80種類。
70年最初のシリーズであるひまわりの表紙のノートと、各年代で得票数1位のノートの合計5冊を復刻し、
セットで限定販売することになるそうです!

ジャポニカ学習帳は教師や親から寄せられた「気持ち悪い」という声から現在、昆虫の写真を表紙に使っていませんが、
今回の復刻版では昆虫の表紙が再登場する可能性もあるんです。

使うことはなさそうだけど、ちょっと復刻版欲しいかも・・・と思ってしまったYK2なのでした。
ジャポニカ学習帳世代の皆さんは、人気投票に参加されてみてはいかがでしょうか?

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

★《Line@:お得情報を配信します!》友だち追加数

2015年カンヌヤングライオンズ デザイン部門の日本代表が決定!

おはようございます、YK2です。
雨の予報でしたが、都内は朝から雪が舞っていますね。
積もることはなさそうですが・・・天気予報をチェックして気を付けてくださいね。


さて、本日はヤングライオンズに関するニュースをご紹介します。

ヤングライオンズとは、「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」のプログラムの一つで、
正式には「ヤングライオンズコンペティション」という名称です。

“若手広告クリエイターの登竜門”として1995年から開催されているプログラムで、
各国代表として選出された28歳以下の2名1チームが、クリエイティブアイデアや表現技術を競うというもの。
サイバー、デザイン、フィルム、メディア、PR、プリント、マーケターの全7部門のうち、
日本代表選考会が開催されるのはサイバー、デザイン、メディア、PRの4部門です。

このうち、デザイン部門の選考結果が2月9日に発表されました。

選考は、ヤングライオンズコンペティション本番と同様の24時間集中方式で実施。
1月24日13時に選考課題が発表され、
各チームは1月25日20時までに企画・デザインを完了、作品を提出しました。

84組がエントリーしたそうで、
選考課題「Responsible Pet Ownership(RPO):ペットオーナーの責任に関する啓蒙」に対して
実際に提出された作品は計79点だったとのこと。

その中から、見事日本代表チームに選ばれたのは、アサツー ディ・ケイの菊池佳奈さん・藤田好美さんペア。

kannu

ペットを飼おうと考えている人や現在飼っている人に、飼い主としての責任を今一度見つめ直してもらうことを目的に、
「チェックマーク」をモチーフにしたアイコンを開発。

また、「時間」「費用」「サイズ」「鳴き声」「健康管理」「繁殖」といった、
ペットを飼う上で認識すべき具体的な6つのポイントについて、
アイコンと統一感を持たせつつ分かりやすくビジュアル化しています。

受賞理由としては、
「デザインの力で『ペットを飼うことの覚悟』を解りやすく示している」
「課題に対する本質の解答がでている」
「日々の啓蒙活動の実施に役立つデザインである」
などが挙げられました。

課題が発表されてから24時間で集中してここまでの作品が作れることがすごい!
・・・と感心してしまったYK2です。

2位以下のチームの作品も、結果発表サイトで確認することが出来ます。
どのチームも、短時間で完成度の高い作品を提出していてすごいなーと感じました。

今回日本代表に選ばれたADKチームは、6月に開催されるカンヌライオンズの会場で与えられた課題に対して
規定時間内に作品を制作することになります。
是非、ブロンズを目指して頑張ってもらいたいと思います!


———お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちら:オンライン仮登録
 
★正社員・紹介予定派遣の情報はこちら:グラフィックデザイナーなどの正社員求人・転職

★スポット・週4日以下・時短の情報はこちら:スポット派遣で働く 週4日以下・時短で働く

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

★《Line@:お得情報を配信します!》友だち追加数

エースコック、企業ロゴを刷新!

おはようございます、YK2です。
今日は雨の予報ですね。
関東も一部では雪になるかも・・・?とのことなので、皆様もお気を付けくださいませ。


今日はロゴに関するにゅーすをご紹介します。

エースコックが、商品などに使用している企業ロゴを刷新すると発表しました。
社名を片仮名から英字表記の「ACeCOOK」に変更し、
梅新製菓からエースコックに社名変更した1964年から採用している現在のロゴも変更。

Acecook
画像出展:エースコック公式サイト

エースコックは40カ国以上でカップ麺などを販売していますが、海外ではロゴが異なっていたそうです。
国内と海外のロゴ表記を統一することで、国内外のグループの一体感を引き出すことが目的とのこと。
詳細は、エースコックのスペシャルサイトにて確認できます。

「e」のみを小文字表記にすることで、丸みを帯びたロゴに。
これにより優しさや親しみやすさ、温かみを表現しているんだとか。

また、おなじみの「こぶた」のキャラクターも続投するようです。
会社の歴史と共に歩んできたこぶたは、これからも一緒です、と公式サイトで紹介されていました。
ちなみに、このこぶたがロゴに初登場したのは1959年なんだそうです。

ace
画像出展:エースコック公式サイト

初登場した際の、初代のこぶたは今よりもリアル?な感じだったんですね。

また、今回のスペシャルサイトで、エースコックの前身はパン屋さんだったそうです。
パンからビスケット、ビスケットから即席めんへ、と転身を遂げていったんだとか。
意外な歴史にビックリさせられたYK2なのでした。


———お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちら:オンライン仮登録
 
★正社員・紹介予定派遣の情報はこちら:グラフィックデザイナーなどの正社員求人・転職

★スポット・週4日以下・時短の情報はこちら:スポット派遣で働く 週4日以下・時短で働く

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

★《Line@:お得情報を配信します!》友だち追加数

2015年、新年のデザイン。

おはようございます、YK2です。
そろそろ新年モードも終了、3営業日目ともなると通常のモードに戻ってきましたね。
朝の通勤電車も、いつもの賑わい(?)をすっかり取り戻していた気がします。

さて、そんな本日は最後の新年絡みのデザインネタ?を2つご紹介したいと思います。

まずはこちら。

hituji

既に年賀状で目にされた方も多いのではないでしょうか。
平成27年用年賀郵便切手です。

かわいらしい今年の干支、羊がモチーフです。
ちなみに、こちらの切手の販売は1月9日(金)まで。
羊年のYK2はせっかくだから買っておこうかなーと悩み中です。

そして、もう一種類気になる切手がコチラ。

nengakixtute

海外年賀切手です。
お寿司と天ぷらのイラストが可愛らしいですよね!
年賀用だけなのはもったいない気がしてしまうデザインです。

ちなみに、こちらの販売も1月9日(金)まで。
海外に手紙を出される機会がある方は、是非購入してみては?


続いては、こちらのデザイン。

2015

こちらは、任天堂がユーザー向けに送付した「新年のご挨拶メール」のイラスト。

マリオたちが浮世絵風にアレンジされたデザインになっています。
ニンテンドーネットワークユーザー向けに送付されたそうです。
イラストのデザインはPC・スマートフォン用の壁紙として1月19日までダウンロード可能なんだとか。
(ダウンロードにはニンテンドーネットワークIDが必要)

なお公式情報サイト「ニンテンドーニュース」では、
PDF形式でマリオの「ぬりえ」が配布されています。
ネットワークユーザーでない方は、こちらの「ぬりえ」を楽しんでみてはいかがでしょうか?

新年久々に「ぬりえ」を楽しんでみたYK2的には、
ちょっとチャレンジして見たくなりました。
新年会などで記憶を頼りに色塗りをして、みんなで答え合わせ、なんて使い方も楽しそうですね!


今日、7日は無病息災を祈って七草粥を食べる日。
七草粥にはお正月の豪華な食べ物や飲酒で疲れきった胃腸など内臓をいたわる意味もあるそうです。

ちなみに、春の七草はセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ。
ビタミン不足を補う効果もあるそうですよ!
七草は無理でも、今日の晩御飯はお粥にしてみようかなー。

色々調べていて、いよいよお正月も終わりだな~という実感が沸いてきたYK2なのでした。笑

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

「もっとラクできないの?」と思いながら仕事に追われているデザイナーの方へ。

おはようございます、YK2です。
遂に寒さに負けて、毎年恒例のヒートテックを出してしまいました。
皆さんも風邪をひかないように気を付けてくださいね!


さて、今日はセミナーのご案内です。
「もっとラクできないの?」と思いながらも日々の仕事に追われてしまっている、
そんなデザイナーとして活躍中の方にお勧めのセミナーです。

その名もずばり、

優クリ.com vol.10
「今さら聞けない!“10倍ラクする”Illustrator仕事術」
ーベテランほど知らずに損している効率化の新常識ー

です。


ここ数バージョンのIllustratorは、従来では面倒な作業が、スピーディに、キレイに、
さらに直しに強いデータとして制作することが可能になっています。
ただ、ベテランのデザイナーほど日々の仕事に忙殺され、バージョンこそ最近のものを使っていても、
未だにIllustrator 8.0/10の使い方をされている方が少なくありません。

デザインや、本当に大切なことに力を注ぐために、余計な作業をショートカットして時間を短縮しませんか?

「10倍ラクするIllustrator仕事術」著者の鷹野雅弘氏をお招きし、すぐに現場で使え、
確実にIllustratorのスキルを向上できる「ラクに生産性を高めるワザ」「直しに強いデータの作り方」など、
知っておきたい効率化のテクニックを時間の許す限りお伝えします!

詳細はコチラからご確認ください。

ずーっと使い続けてきたIllustrator、「いまさら聞けない・・・」と思っていること、ありませんか?
「面倒だなぁ」「もっとラクできないの?」なんて思いながら日々作業していませんか?


ちなみに・・・
今回は優クリエイトだけに特別な書籍セット割、というプランもご用意いただきました。
また、優クリエイトに登録済みの方や、お取引がある企業の方はさらにお得な割引をご用意しています!

是非この機会に効率化のテクニックを学びましょう!!

x10ai-cover-2014

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

おしゃれすぎる・・・マンホール!?

おはようございます、YK2です。

街中で、カラフルなマンホールを見かけたこと、ありませんか?
日本では観光地などでお馴染みの地域特有の絵柄が描かれたマンホール。
誰でも一度は見たことがあるのでは。

凝ったデザインのものを見付けると、思わず写真に収めたくなったりしますよね!

ちなみに、マンホールが日本に最初に導入されたのは1881年だそうです。
当初、日本のマンホールは欧米の影響を受けていましたが、
その後は高温多湿、豪雨、台風、人口過密、交通事情・・・など日本特有の風土・環境を加味しながら
独自に進化の道を辿ってきたようです。

80年代ごろから、国内の各自治体が独自にデザインしたカラフルなマンホールの蓋を相次いで設置。
絵柄のモチーフは植物、動物、風景、建物、工芸品、スポーツから漫画まで、様々です。

最近では「マンホールサミット」や交流イベントが開かれるなどブームが盛り上がってきており、
海外の方からも絶賛されていて、話題になりつつあるんだとか。

そんな話題のご当地マンホールをいくつかご紹介してみたいと思います!

岡山県岡山市、金太郎をモチーフにしたマンホール。
okayama

静岡県富士市は、かぐや姫がモチーフ。
shizuoka,fujimisi

広島県広島市の折鶴モチーフ。
hiroshima

山口県小郡町はSL!
yamaguchi

高知県香美市はやなせたかし氏デザインのご当地キャラ「龍河洞リューくん 」。
kamisi

各地の特色が出ていて面白いですねー!
ここでは紹介しきれないくらい、たくさんのご当地マンホールがあり、
どれを紹介するか迷ってしまいました・・・。笑

今週末は3連休。
観光地に行かれた際は、是非その足元にも注目してみてくださいね!

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

CPI x CSS Nite x 優クリエイト「After Dark」(16)』(2014年11月20日開催)

ワールドパッケージデザインフォーラム!

今日は朝からワールドパッケージデザインフォーラムに潜入してきたYK2です。

今回、国際的なパッケージデザイン専門のコンペティションPentawardsの授賞式が日本で初めて開催されることに。
ワールドパッケージデザインフォーラムは、そのことを記念して開催されたフォーラムでした。

会場内にはPentawardsの上位受賞作品も展示されており、
世界水準のパッケージデザインを楽しむことができました!

その一部をご紹介しますね。

DSC_4592
まるで雑誌のようなデザイン!ですが、家事用のゴム手袋のパッケージです。

DSC_4595
思わず飲みたくなるパッケージ!!これには感動しました。笑

DSC_4596
ユニークな卵のパッケージです。ありそうでないですよね!



日頃からパッケージデザインを目にする機会は多いですが、
世界トップクラスのデザインを見られたことで、とても刺激を受けました。

フォーラムでは審査委員長や、日本パッケージデザイン協会理事長の基調講演、
受賞者の講演などもあり、とても充実した内容でした。

講演の詳細等はまた後日改めてご紹介しますので、お楽しみに!

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

CPI x CSS Nite x 優クリエイト「After Dark」(15)』(2014年10月16日開催)

「新聞広告クリエーティブコンテスト」入賞作品発表!

おはようございます、YK2です。
昨日は週の真ん中なのに、なぜか一日中金曜日気分が抜けませんでした。。
なぜなのでしょうか・・・。

本日は若手クリエイターを対象にオリジナルの新聞広告作品を募る「新聞広告クリエーティブコンテスト」の
2014年度の入賞作品6点が発表されたというニュースです。

今年のテーマは「食」で、1254作品の応募の中から、最優秀賞には
石井啓之氏(日本経済広告社)の「命の交換」が選ばれました。

ashita
画像出典:新聞広告データアーカイブ

「人が『命を食べて生きている』ことを、食べられる側から表現したアプローチが素晴らしい」
「絵本のようなトーンが秀逸で、写真、デザイン、コピーの総合点で他の作品を上回り、完成度が高い」
と高く評価されました。

確かに、ハッとさせられるコピーにシンプルな画像でインパクトがありますよね。

すべての食物には命があって、それを食すことで私たちが生きているということを、
食べられる側から表現するとこうなるのですね。
とても考えさせられる作品だなーと思いました。

その他の受賞作品は以下の通り。

・優秀賞:「食べ物で好きになった国がある。」志賀章人(博報堂プロダクツ)
・優秀賞:「動物図鑑」山﨑博司(TBWA\HAKUHODO)
・コピー賞:「苦手な人とこそ、ご飯を食べよう。」宮崎悠(フリーランス)
・デザイン賞:「おにぎり」細目永(HAKUHODO THE DAY)
・学生賞:「くま介の絵日記」井出名穂子(岡学園トータルデザインアカデミー)

ちなみに・・・
入賞作品と最終審査に残った作品は、東京・内幸町の日本プレスセンタービル1階で
10月10日から23日まで(日曜日を除く)、11月からは横浜市中区の日本新聞博物館で展示されるそうです。

ご紹介した入賞作品以外の作品も見てみたい方は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

CPI x CSS Nite x 優クリエイト「After Dark」(15)』(2014年10月16日開催)

2014年度グッドデザイン賞、受賞結果発表!

おはようございます、YK2です。
今朝は台風18号の影響で電車のダイヤも乱れていますね。
皆さん無事に出勤できましたでしょうか?

これから出勤という方は、無理をしないようにしてくださいね!

さて、本日はグッドデザイン賞のニュースです。
日本デザイン振興会が2014年度グッドデザイン賞の受賞結果を10月1日発表しました。

今回はのべ3601件のデザインを対象に審査を実施した結果、1258件の受賞が決定したそうです。

この中には、今後決定する特別賞各賞の候補となる100件である「グッドデザイン・ベスト100」と、
「グッドデザイン大賞」候補9件が含まれています。

受賞対象は10月31日から(~11月3日迄)東京ミッドタウンで開催する「グッドデザインエキシビジョン2014」にて出展されます。
「グッドデザイン大賞」は11月4日に発表予定とのこと。

受賞したデザインにはお馴染みの「Gマーク」をつけることが認められます。

gd
最新のアンケート調査では、このGマークの認知率は88%という結果も出ているそうです。


ちなみに、今回大賞候補に選ばれた9件は以下の通り。

・4K超短焦点プロジェクター[LSPX-W1](ソニー)
・デジタルカメラ [dp Quattro](シグマ)
・ダイニングチェア [KISARAGI](飛騨産業)
・医療医薬用ロボット [VS050 SⅡ](デンソー+デンソーウェーブ)
・電動アシスト車いす [JWスウィング](ヤマハ発動機)
・商業施設 [マーチエキュート神田万世橋]
(JR東日本ステーションリテイリング+東日本鉄道文化財団+ジェイアール東日本建築設計事務所+みかんぐみ)
・バス待合室[秋田駅西口バスターミナル]
(秋田中央交通+秋田公立美術大学+ナグモデザイン事務所+小野寺康都市計画事務所+WAO渡邉篤志建築設計事務所+間建築研究所+花田設計事務所+中田建設)
・活動 [無印良品 Found MUJIの活動](良品計画)
・月刊誌[東北食べる通信](NPO法人東北開墾)

個人的には、シグマのデジタルカメラのデザインが気になったYK2なのでした。

sk_good_01
画像出典:GOOD DESIGN AWARD公式サイト

———-お気軽にお問合せください!———-

★ご登録を希望される方はこちらのオンライン仮登録よりご連絡ください★

★《Facebook:イベント・求人情報掲載中》 http://www.facebook.com/#!/YUcreate

★《Twitter:お役立ち情報・求人情報配信中》 https://twitter.com/ycreate

★《Twitter:ゆるーくつぶやき配信中 優クリなかの人》 https://twitter.com/ycreate

CPI x CSS Nite x 優クリエイト「After Dark」(15)』(2014年10月16日開催)