美大芸大就活ナビの使い方!


1.まずはプロフィール画像を登録

企業が学生情報を検索した際の検索結果に表示される画像です。あなたらしい写真(証明写真でなくてOK)、自分で書いた自画像などでアピールしましょう。
※作品画像の追加は、そのまま「プロフィール写真を編集する」から行えます。

2.それぞれの項目に沿って入力を進める

企業担当者から見られることもを意識して書いていきましょう!
 
必須以外の項目も、しっかり記載していくことで企業の検索条件に該当する確率は上がります。つまり、スカウトの候補者となる可能性もアップ。情報は多い方があなたのことが企業にも伝わりやすく、マッチ度の高い企業から「興味がある」「メッセージ」をもらう確率も高くなります。
 
特に、見せられる作品やポートフォリオがある人は「作品画像」や「ポートフォリオURL」を活用してアピールしましょう。画像は見せ方などを工夫して、あなたらしさをアピールしましょう。
 
自由記入できる欄は「文章で自身を表現できる場」です。「どういう人物なのか」が伝わるように入力しておくと、採用担当者があなたのことを具体的にイメージした上でアプローチすることができるようになります。

3.プロフィールができてきたら、企業を検索してみよう

企業情報をいろいろな角度で検索してみましょう。希望している職種など以外の視点で検索してみると、意外な企業と出会えるかもしれません。
 
◆企業情報を見に行くと足跡が付きます
→企業からプロフィールを見られると、同じように足跡が付きます。マッチングするきっかけになるかもしれません。
 
◆興味がある企業には積極的に「興味がある」でアピールを
→企業側からも「興味がある」を押されてマッチングすると、企業にあなたの個人情報が公開されます。企業側から直接選考の案内などが届くかもしれません。
 
◆さらに志望度が高い企業には、「メッセージ」を送ってみましょう
→企業の採用ページのURLから応募も可能です。その際も、是非「エントリーさせていただきました!宜しくお願い致します。」など、一言メッセージを送ってアピールをしてみましょう。気になる企業にメッセージで直接質問してみるのもオススメです。

4.コンテンツを活用して就活を進めてみよう!

美大芸大就活ナビには、志望動機のコツをはじめとする面接のコツポートフォリオ作成のポイントなど、美術系学生のための就活情報が満載です!
美術系学生のための就活情報に特化したYoutubeチャンネル「ユウクリ就活TV」では先輩のポートフォリオなどもご紹介しています。
是非ご活用ください!

5.適宜プロフィールを更新してみましょう

企業からの反応があまりないな、と感じたらプロフィール画像等を含めて修正をしてみるのもいいかもしれません。
あなたのことがきちんとアピールできるプロフィールページになっているか?確認してみましょう。