【Meets Company】ステキに出会う旅 Vol.1:デイリーフレッシュ株式会社

【Meets Company】ステキに出会う旅 Vol.1:デイリーフレッシュ株式会社

広告をはじめ、誰もが見たことのある有名食品メーカーのパッケージデザイン、ロゴマーク、写真集の装丁など幅広く手掛けるクリエイティブプロダクション。代表の秋山具義氏のもとで経験を積んで独立するデザイナーも多い。自身もその一人で同社退職後フリーランスとして活動しながら、出産を経てデイリーフレッシュ株式会社にマネージャーとして再就職した岡さんに若手採用についてお話を伺いました。

クチコミで知ったユウクリとのご縁

-どういった事を得意とされている会社なんでしょうか?また、今回ユウクリからの紹介で若手クリエイターを採用されましたが、弊社を知った経緯などを教えてください

今年で20周年を迎える、アートディレクターの秋山具義を中心としたデザインプロダクションです。広告はもちろん、パッケージや書籍、グッズデザインなど大きい案件も多いですし、幅広いジャンルのデザインを手掛けています。

デザイナーが独立することになり、採用活動を始めた際に独立して活躍しているうちの会社の卒業生から、クリエイター人材専門のユウクリさんの評判をたまたま聞いて。「ユウクリさんの営業の勝亦さんがすごく熱心で良い方だから」と紹介してもらいました。

将来のビジョンがあって、前向きな人と仕事がしたい

-若手クリエイターを採用する際のポイントをお聞かせください。今回採用したデザイナーは名古屋在住の方でしたが、地方のクリエイターを採用する際に懸念点などはありましたか?

1番のポイントは、「将来のビジョンがあって、それに向けて前向きな考えを持っている人」ですね。
作っているものとそれに対する姿勢、コンセプトを人に伝えらえれるという事が重要です。作品を見てて、デザインに対して興味がある無いって結構分かるもので、話をしていくと伝わってくるし、逆に伝わらない事があると任せて大丈夫かなとか不安になっちゃうので、やっぱりデザイン好きそうだねっていう人をしっかり見るようにしています。
あとは、これからステップアップしたいという意思があって、面白いことや新しいことを作りたいと思っている人も大歓迎ですね。
地方のクリエイター採用についての懸念とかは特にないですね。むしろ東京に出てくるという決意と覚悟があるんだろうなと思うので良い風にしかとっていないです。

仕事をどんどん経験して、任される楽しさを知ってほしい

-若手を育てるにあたっては何か気を付けている点などはありますか?また、今後の目標や展望などを教えて下さい。

だいたいみんな20代で入って3,4年、長くても5,6年するとアートディレクターとして独立や代理店やプロダクションのアートディレクターへの転職などで卒業していく感じです。こちらもだいたいそれくらいで次へのステップを見据えて欲しいと思っています。だから自然と先輩デザイナーが下の子を教えて、仕事を任せていくという環境です。それは自分がやってもらったようにやっています。仕事は「任されることが楽しさにつながる」と思っています。だから早く色んなことを先輩から吸収していってほしいです。
あとは、少人数ですのでコミュニケーションは大切にしています。週1でミーティングをしたり、一緒に美味しいお店に食べに行ったり。私から声掛けして意思疎通がしやすい環境作りに努めています。だから卒業してからも忘年会とかにみんな集まってくれるのはうれしいです。

秋山は今後、デザインを柱にさまざまなジャンルに仕事を広げていきたいと思っています。これからも常に楽しみながら色々なクリエイティブに取り組んでいくのが目標ですね。

探求心を大切に、自分の作品を作り続けて

-これからクリエイターを目指す若手にメッセージをお願いします。

仕事は勿論大切ですが、自分の作品を作り続けて欲しいと秋山はよく言っています。
私もそれは同感で自分の好きなデザインなど1つの事を具体的にしていく、つきつめられる力、探求心が必要でそこで差がつくのでは、と思っております。
今の時代は情報をとりやすい時代ですから、たくさんの情報を一気に得られる利点はありますが、何が自分に向いているかも分かり難いのかもしれないですよね。例えとしてですが、過程の中の一つの実験として、1人の作家さんの真似してみる、その位具体的な行動をとってみてもいいのかなと思います。その中で「これはあまり好きじゃ無かった」とか「もっとやってみたい」とか出てくるのかなって。まずは本当に「自分が好きだ」と思うデザインをとことん深掘りしていくような、探究心を大事にして欲しいと思っています。


デイリーフレッシュ株式会社

1999年設立。アートディレクター秋山具義氏を中心としたクリエイティブプロダクション。社名は糸井重里氏が命名。広告、パッケージなどのデザイン他、飲食店のプロデユースなども手掛ける。東京で頑張りたい、地方からのデザイナー採用にも積極的で、幅広く色々な媒体にチャレンジできる環境は成長したい若手クリエイターに最適。

デイリーフレッシュ株式会社さんのホームページはコチラ : Dairy Fresh