採用成功する企業ほど導入している! カジュアル面談とその効果的な方法

採用成功する企業ほど導入している! カジュアル面談とその効果的な方法

「働く」ということに対する人の価値観が多様化している今。
優秀な人材を逃さないためにも、その価値観にできる限り寄り添い柔軟な態勢を整えたいところです。
その一つとして有効なのが、カジュアル面談。
選考の一歩手前でお互いを理解できるという点で貴重な機会となります。
どう実施すれば良いか? 気をつけることは何か? 採用につなげる効果的な方法とは?
採用が成功する企業の多くが取り入れているカジュアル面談。そのハウツーを共有いたします。

カジュアル面談って?

カジュアル面談とは、面接の前段階において実施されるもの、すなわち一次面接の前に行われます。
簡易的な職務経歴などを見たうえで「ちょっと気になるな」という印象の相手に対して
通常の選考よりはライトな感覚で相手にアプローチをするイメージです。

企業と候補者がお互いのことを「よりカジュアルに」知るための場で、選考ではありません。
企業は「一度話をしてみたい」と思ったらその旨をアピールし、候補者の意欲を高めることができます。
候補者に来社してもらうスタイル、カフェなど外食を伴うスタイル、オンラインなど手法は様々です。

カジュアル面談を行うメリット3点

1:ミスマッチ防止
カジュアル面談は選考ではありません。
履歴書や職務経歴書といった正式な書類の提出も伴わないケースがほとんどです。
そのため候補者もリラックスし、お互いが自然体でいることができます。
お互いの自然体を知ることで、採用でよくある「面接の印象と違った」というミスマッチを防ぐことにつながります。

2:優秀な人材に出会いやすくなる
面接を行うよりも多くの人材にアプローチがしやすいため、優秀な人材に出会える確率も高くなります
スキルや経歴の疑問についても選考よりも気軽に解消ができ
思いもよらなかった候補者の魅力を知る機会にもなります。

3:ペルソナ再設定にも効果的
カジュアル面談は「求める人材層を改めて定義したい」という場合にも有効です。
まずは色々な人材と話をしてみることで、採用したいペルソナを再設定するきっかけにも最適です。

カジュアル面談で注意するべきこと2点

1:選考ではない
面接・選考ではなく、あくまで双方におけるコミュニケーションの場です。
カジュアル面談実施後、一方的に「不合格」などの連絡はしないことをおすすめします。
選考に進んでほしい場合はもちろんその旨をお伝えし
もし懸念点が出てきた場合は、候補者やエージェントにその旨を正直にお伝えすると良いでしょう。
その場合は、次回選考の際にその懸念点をクリアにしたい、という旨もセットで伝えると良いです。

2:ポートフォリオ持参はOK、ただし強制は不可
カジュアル面談では、履歴書や職務経歴書の提出は行いません。
ポートフォリオについては、候補者が「見せたい」というケースも多くユウクリではご本人の判断に委ねています。
企業からの強制はできませんが、実態としてはお互いが作品実績について紹介し合うことも多くあります。

カジュアル面談の効果的な方法

★求人票やHPでは分からない企業の魅力をアピールしましょう

せっかくの機会なので、事前にわかる情報以外でアピールできることを伝えましょう。
HPに掲載できない事例や実績、その裏エピソードなどを紹介することもとても効果的です。

★社員を複数紹介しましょう

社員が働く様子を見せることをおすすめします。
どんな社員の方がいるのか、会社の雰囲気も兼ねてお見せできると候補者の気持ちも安心します。

★気になった人材には積極的にアプローチを!

カジュアル面談は、面接に比べ候補者のフットワークが軽いという特徴があります。
そのため少しでも「気になる」と感じた人材に対しては、積極的にカジュアル面談を実施することをおすすめします。
そうすることで、「優秀な人材に出会いやすくなる」というカジュアル面談のメリットが最大限に活かされます。

★リラックスしてもらう工夫を!

コロナ渦では難しいこともありますが、飲食を共にすることも効果的です。
感染対策を行いながら、候補者のリラックスにもつながるカジュアルな雰囲気づくりをおすすめします。
また服装もスーツなどではなく自由に、普段の服装で来てもらうなどもリラックス効果があります。
ちなみに来社に伴う交通費については、支払う企業様もそうでない企業様も半々です。
もちろんオンラインでもOK。その場合も、オフィスの様子をカメラに写して見せるなどしてカジュアルな雰囲気をつくってみましょう。

まとめ

いかがでしたか?
自社に最適な人材の採用において効果的なカジュアル面談。
気になる人材がいたら、「まずは会ってみる」というスタンスでぜひ実施してみてください!

=====

 

取り扱い職種を拡大しました!
詳しく見る

ユウクリの人材紹介サービスについて見る
詳しく見る

活用事例を見る
詳しく見る

登録人材の属性を見る
詳しく見る

お問い合わせはこちら

▽お電話・メールのお問い合わせ▽
株式会社ユウクリ
tel:03-6712-7970
mail:kyujin@y-create.co.jp

▽フォームからのお問い合わせ▽