制作請負

【資料DL】動画制作外注時のポイントは?解説資料&発注チェックシート


【これから動画制作を検討している企業担当者向け】
作ろうとする動画の種類によって、内製・外注のどちらが良いかは変わります。
種類ごとの向き不向き、価格相場観、準備検討段階や外注するときに注意すべきポイントなどを説明。
動画発注時の事前準備リストもダウンロードできます。

続きを読む

【業務委託・リモートワーク】ビジネスシーンで導入必須のチャット・Web会議ツール一覧!

業務委託のニーズ増加やリモートワーク推進が強化され、今では同じ空間にいる人だけで業務を進める時代ではなくなりつつあります。もし自社で業務委託を活用したり、リモートワークの導入を検討するのであれば、ぜひ揃えておきたいのがコミュニケーションツール。今回は数ある種類の中から、使いやすくて人気の高いツールの特長やメリットを整理してみました。コミュニケーションツールを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

企業は仕事の発注時にチェック!! 『業務委託』のメリットと注意点

近年、働き方改革を進める中で「契約形態」も多様化しています。その中でも特に、クリエイティブ業界は「業務委託契約」割合が多い業界かもしれません。しかし、「業務委託契約」ではフリーランスや個人事業主は『労働者ではないから、特に気にする点はない』と思う担当もいらっしゃるのではないでしょうか。業務委託でも「偽装請負」として、法令違反を問われることもあります。そこで今回は、「契約」の違いを確認し、企業側の業務委託におけるメリットや注意点についてお伝えします。

続きを読む

【サイドビジネス・副業】企業にもメリット?!欧米で話題のサイドビジネス

欧米では、サイドビジネスのことを『Side gig(サイドギグ)』や『Side hustle (サイドハッスル)』などと呼び、多種多様なタイプが存在します。会社員の傍らポッドキャストの配信やSNS活用の個人事業、ブランド消費者の代表的存在「ブランドアンバサダー就任」などがあります。今回、欧米のクリエイターの副業事情をレポートし、日本で急速に進む働き方改革に向けて、自社のビジネスに副業クリエイターの活用を検討してみるのも一つの手ではないでしょうか。

続きを読む

【業務委託】人手不足解消の一手に!「業務委託」を活用するために知っておきたいこと

よく耳にする「働き方改革」。2017年3月政府が打ち出した「同一労働同一賃金」、「長時間労働の是正」、「柔軟な働きやすい環境整備」を柱とする実行計画書を発表しました。
この計画の目的は、女性や高齢者をはじめとする多様な人材の就業ニーズを満たす職場に変えることで働き手を増やし、日本経済の持続的な発展につなげていくことが目的です。人手不足の中、企業はこの働き手のうち、受注に応じて確実かつ専門的に業務を任せられる「業務委託」に注目しています。

続きを読む