第3回【ポートフォリオの作り方】基本編(下)~大手外資代理店の元スタジオマネージャーが解説!

クリエイティブ業界の就活ではポートフォリオが重要。でも、分かっているがなかなかスタートできない。そんな方のためにもまず自分の作品の『棚卸し』から着手することを前回お話ししました。また、実際にデザイナーの採用選考の際に感じた、ポートフォリオ全体の『リズム感』の重要性もお伝えしました。

今回は、自分の作品をどのように扱えば良いかを中心にお話しします。
続きを読む

第2回【ポートフォリオの作り方】基本編(上)~大手外資代理店の元スタジオマネージャーが解説!

クリエイティブ業界への架け橋、ポートフォリオ。グラフィックデザイナーの採用に長く関わって来た視点から、基本姿勢などを前回はお伝えしました。そして今回からはいよいよ具体的な制作方法を解説します。まずは、基本的なポートフォリオの作り方です。一般的なデザインプロダクションを突破するための基本編を2回に分けてお届けします。

続きを読む

第1回【ポートフォリオの作り方】まず始めに~大手外資代理店の元スタジオマネージャーが解説!

デザイナーをはじめ、クリエイターの転職に必ず必要となるポートフォリオ。これが正解!というものがなく、かつその人のセンスが大きく問われるため、選考にも大きな影響があります。

そこで、大手外資系の代理店にてスタジオマネージャーを務められていた方に、ポートフォリオの作り方・見せ方のコツを解説していたきます。採用における面接・選考も担当されていましたので、採用側からの視点もお聞きしました。

全5回を予定しています。今回は第1回、ポートフォリオを作る前に押さえておきたいポイントです。なお、今回の『ポートフォリオの作り方』は、実務経験のある方を対象に転職用のポートフォリオについての解説です。

学生の方の就職活動用のポートフォリオについては、美大芸大就活ナビ・ポートフォリオ診断でご相談ください。

続きを読む

フリーデザイナーがこっそり教える『本当に使える無料写真素材サイト』4選

国内、国外問わず、最近では商用可能な無料写真素材サイトのクオリティがどんどん上がっています。例えば日本なら、「ぱくたそ」や「写真素材 足成」、「写真AC」などなど、「本当に無料でいいの?」と勘ぐっってしまうほど良質な写真素材が、日々提供されています。特に、「ぱくたそ」で配布されている写真を見ない日はないと言っても過言ではないほど、今やインターネット上に溢れていますよね。便利な時代になりました。
そんなわけで今回は、仕事でも使えそうな無料写真素材サイトをいくつかご紹介していきます。
続きを読む

【Web記事】思わずクリック!「読まれるタイトル」のつけ方、教えます

Web記事のタイトルには、心に響くアーティスティックな言葉も奇抜なセンスも必要ありません。必要なのは、ちょっとのコツだけ。多くのWebコラム執筆経験がある筆者が 実際に使っている“読まれるタイトル”の考え方を紹介します。

続きを読む

第5回【編集ライター】Webライターとキュレーションライターの違い~紙媒体経験者がとまどうWeb業界の仕組み~

『紙媒体出身の編集・ライターがWeb媒体で注意すること』シリーズ第5弾。
今回は、キュレーション記事についてを軸に、Webライターとキュレーションライターの違いについてご紹介します。
続きを読む

【主婦の働き方】時短で働く、注意点とポイントは?

育児や家事をしながら、スキルを活かした仕事をしたい…。
そんな主婦にピッタリな働き方が週3日勤務や16時定時などの時短勤務という働き方です。パートや派遣の求人だけでなく正社員求人でも最近よく目にするこのワード。

ライフスタイルに合った働き方をしたいという主婦のために、この時短勤務について考えていきましょう。

続きを読む

第4回【Webクリエイターインタビュー】座談会~雇用形態でどう違う?~

Webクリエイターの需要が高まる昨今、自分のライフワークバランスに合わせて、さまざまな働き方が選べるようになりました。この連載では、正規雇用、派遣社員、フリーランスと、それぞれの働きかたでWebクリエイターとして活躍する方々に、仕事をする上で実際に体感したメリット、デメリットを伺い、紹介していきます。

続きを読む

第4回【編集ライター】見出しの付け方と本文の書き方の違い~紙媒体経験者が気付きにくいWeb記事の特徴~

タイトルと見出し、そして本文という、シンプルなフォーマットが基本になっているWeb記事。ここにも紙媒体との違いが存在します。タイトルの付け方の違いについては、すでにこの連載で説明させていただきました。今回は、中身。見出しと本文の違いについてお話します。

続きを読む

【フリーランス】いざ独立!Webクリエイターが仕事を獲得するために知っておきたいこと

Webクリエイターとしてどこかに所属して働いている方の中には、「いつかはフリーランスとしてやってみたいな…」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。現に筆者は、出産を機に自宅でWebの仕事ができたらいいなと思っていたひとりです。Webの爆発的な発展により、以前に比べフリーランスになっても確実にお仕事をもらえる機会は増えています。しかし、その方法を知らなければチャンスを逃すばかり…。そこで、現在独立して活動している筆者が、どうやって仕事を獲得してきたかをお話したいと思います。

続きを読む