【お金の話】フリーランスにかかるさまざまな経費

経費

フリーランスには事務所代から光熱費、交通費に通信費、アプリケーションの月額使用代から、それこそペンの一本まで、さまざまな経費がかかります。この経費、実際に何がどのくらいかかるのか? については、会社勤めやフリーランス未経験の方ですと、なかなかイメージが湧きづらいかと思います。事実、私もフリーランスになり、自分で確定申告をしてお金の流れを把握する段になってはじめて「こんなにお金が出ていくんだなあ」と驚きました。
今回は、そんな独立する前にはイメージしにくい経費のお話を、具体的な項目に分けて、いくつかご紹介します。

続きを読む

【セミナーレポート】紙とWeb、仕事の進め方の違いとは?Webライター育成セミナーvol.2

12月14日、優クリエイト主催の第2回Webライター講座が開催されました。セミナーは紙媒体でのキャリアをもつ方々が対象。第1回では、その経験を活かしながら、Web媒体で活躍するために必要な基礎的ポイントをレクチャー。今回は、営業の仕方や編集部とのやりとりで注意することなど、より具体的で、仕事に直結する内容。講師として、第1回に引き続き、現役で紙媒体とWeb業界に携わり、知見のある簗場久美子さんが登壇しました。

続きを読む

【Photoshop】ファイルサイズを減らす、上手なデータ制作のススメ

ファイルサイズ軽減1

Photoshopでデータを作成している際に、「どうにも処理が遅いな」と感じ、確認してみたところ、とんでもなく重いデータになってしまっていた・・・という経験をお持ちではありませんか?適切な処理を施し、ファイルサイズが軽減されたデータは見易く、作り手にも受け手にも良い影響を及ぼします。たとえば、やり取りがスムーズになる、印刷やデータ上の事故が起こりにくい、何より精神衛生上よろしい、などなど、多くのメリットが生まれます。
今回は、Photoshopのファイルサイズを減らすための、ちょっとしたテクニックをご紹介します。

続きを読む

【スマホだけで大丈夫♪】スマホで撮影した写真を印象的にするテクニック(WCC記事)

ちょっとしたSNSの更新用に「一眼レフで照明を使うほどじゃないけど印象のいい写真を撮りたい」ことってありませんか?特にFacebookやインスタグラムを頻繁に更新する必要があるWebマスターやSNS担当の方は、いちいち大げさな装備で撮影なんてやってられないでしょう。かといってSNS標準の色味加工だけだと物足りないし、いまいちパッとしなかったり…。今回はそんなときに役立つ写真加工テクニックをご紹介します。

>> 記事の続きはこちら(Web Creator’s キャリア)

クリエイターに向いているのは「注意散漫な人」?意外な海外の研究結果

注意散漫

デザイナーや編集、コピーライターなど、専門スキルを武器として働くクリエイター。様々なアイデアを駆使して新しいものを創りあげていく仕事ですから、「集中力」や「情報管理能力」の高さが必要になると考える人も多いでしょう。たしかにクリエイティブ業界には、「集中すると、周りの音が一切耳に入らなくなる」「記憶力が良くて、一度耳にしたことなら大体何でも覚えている」といったハイパフォーマーも多いような気がします。
しかし、ノースウェスタン大学の最新の研究では、注意散漫な人ほどクリエイティブであるという、真逆の結果が出たそうです。今回はその興味深い内容についてご紹介します。

続きを読む

【名作デザインVol.1】映画タイトルバックを作った男、ソール・バス

デザインの名作をご紹介する新シリーズがスタートです。デザイン史として知っていて欲しい名作やクリエイティブ界で高評価を得た傑作。そして世の中で話題になった問題作。グラフィックデザインを中心にWebデザイン、そしてクロスメディアで展開するデザイン的試みまで幅広く取り上げて行きます。第1回目の今回は、現代グラフィックデザインの教科書と呼びたい、巨匠「ソール・バス」。ぜひご覧になって仲間内で自慢してください。

続きを読む

海外のクリエイティブ事情~ドイツの2016年クリスマス商戦広告

ドイツ風景2

クリスマスが1年の最大のイベントであるドイツでは、広告にも当然力が入ります。一方で、街の景観を重視する傾向があるためか、全体的に街中の広告は日本と比べると少なく、しかも割と保守的な印象があります。首都ベルリンの中心でも派手な広告や奇抜な広告にお目にかかる機会はそれほど多くありません。そんなドイツの2016年のクリスマス広告事情を、今回はベルリンからお送りします。

続きを読む

第5回【編集ライター】Webライターとキュレーションライターの違い~紙媒体経験者がとまどうWeb業界の仕組み~(WCC記事)

『紙媒体出身の編集・ライターがWeb媒体で注意すること』シリーズ第5弾。
今回は、今大きな話題となっているキュレーション記事についてを軸に、Webライターとキュレーションライターの違いについてご紹介します。

★簗場さんを講師に迎え、同テーマをもとにセミナーを開催します。こちもぜひご参加ください!
【12月14日】紙とWeb、仕事の進め方の違いとは?Webライター育成セミナーvol.2

>> 記事の続きはこちら(Web Creator’s キャリア)

【セミナーレポート】紙媒体からWeb媒体へ~編集者、ライター経験者がWeb業界で生きる道Vol.1

11月24日、優クリエイト主催のWebライター講座が開催されました。セミナーは紙媒体でのキャリアをもつ方々が対象。その経験を活かしながら、Web媒体で活躍するために必要な基礎的ポイントをレクチャーする内容です。講師として、現役で紙媒体とWeb業界に携わり、知見のある簗場久美子さんが登壇しました。

続きを読む

【ちょっと一息。趣味の教室】あ、そうか!アイデア発想のヒント ~クリエイターなら読んでおきたい本

「アイデアが出ない!」「どうやったらいいアイデアが出るんだ?」「今週中に企画案を出さないと!」こんな悩みはクリエイターだけではないでしょう。クリエイターの感性を刺激する書籍をオススメするこのコーナーですが、今回はクリエイティブ関係じゃない人も含め、多くの人にオススメしたいと思います。いわゆる発想本の名著も含みましたが、他はアタマの中を引っかき回されるような本ばかり。ぜひぜひ、手に取って欲しい5冊です。ピピ~ンと閃めくかもしれません。

続きを読む