クリエイティブ│優クリ-Lab for Creator

WELQ問題で変わった?Webメディアの現状(WCC記事)

2016年秋に勃発した、いわゆる「WELQ(ウェルク問題)」からおよそ1年。Webメディアにおけるさまざまな問題点が浮き彫りになり、それに関わる人たちの間でWebメディアに対する見方や仕事の取り組み方が変わっていきました。果たして現状はどうなのでしょうか。Web・紙いずれのメディアでも活躍するディレクターの見解をお伝えします。

>> 記事の続きはこちら(Web Creator’s キャリア)

【素材編】第4回:デザイナーなら知っておきたい便利なWebサイト

前回まではダミー画像やテキスト、フォント選びの注意点や配色のコツなどについて紹介させていただきました。
今回は「素材」編です。素材そのもののラインナップはもちろん、デザイナー視点で使いやすさや安心感などでも総合的に好評価なWebサービスを2つ紹介します。また素材の作り方についても、筆者なりのアドバイスを盛り込みました。ぜひ参考にしてください。

続きを読む

【効率UP!】フォント選びや配色など、デザインが捗る無料Webサービス

デザインの仕事を行う際に意外と面倒なのが、フォント選びやダミー画像・テキストの作成など「仕事のための仕事」です。これに時間を費やしてしまい、デザインをするまでに集中力が切れてしまった・・・。なんて経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで、今回は煩雑で面倒な作業を効率化するための、無料で利用できるWebサービスを、いくつかご紹介します。

続きを読む

【おさらい=レイアウトの5つの基本】第1回:レイアウトが苦手なデザイナー必見

今さら聞けないレイアウトデザインの基本。全3回連載でレイアウトの基本のキを解説していきます。グラフィックデザイナー、Webデザイナー、パッケージデザイナーはもちろん、プロダクトデザイナーや建築デザイナーにもプレゼンシートを作る時に必要となるベーシックな知識です。
頭の中の勝手なイメージや、以前に見たものに似せて、カンでレイアウトをしてしまっている人はぜひ読んでみてください。ちょっと意識するだけで、印象は大きく変わります。また、自分でレイアウトをしないデザイン関係の方も、知識として知っていると仕事の幅が広がると思います。

続きを読む

【ビジュアルイメージの作り方】~イメージの展開/クロスメディアへの広げ方について

Web、グラフィック、立体などのデザインにおいて、ビジュアルイメージを効果的に作る方法を前回話しました。現在の広告においては、そのビジュアルが1つだけのメディアやツールで使われ終わることはほとんどの場合ないでしょう。多くの場合、ビジュアルは様々に展開されます。そして、中には残念なことに、他のメディアに使用されたビジュアルが最初のものと違うイメージを伝えてしまっているものがあります。そこで今回はビジュアルイメージを幾つのメディアに使う場合の注意点を示してみましょう。
参考【ビジュアルイメージの作り方】
http://www.y-create.co.jp/forcreator/visual_1st/

続きを読む

【フォント選び編】第2回:デザイナーなら知っておきたい便利なWebサイト

「デザイナーなら知っておきたい便利なWebサイト」、第1回はダミー画像・テキストについてご紹介しました。第2回の今回は、デザインのなかでも大きな柱、指針となるフォント選びについて、便利なサイトやちょっとした秘訣などをご紹介していきます。
>>第1回:ダミー画像・テキストの作成編

続きを読む

【おさらい=レイアウトの5つの基本】第3回:あれもこれも、揃える

レイアウトの上達法として、基本となる5つの事柄を紹介しています。レイアウトの達人になるには近道はありませんが、レイアウト下手から脱出するための近道として、ぜひこの5つの基本試してみてください。最初は戸惑う部分もあると思いますが、すぐに慣れて自然と意識してレイアウトできるようになると思います。
シリーズの最終回の今回は、最も基本とも言える「揃える」について解説します。実際、この「揃える」作業をするだけでもレイアウトの見た目はずいぶんとキレイになります。本シリーズでは、守ってほしい作業手順の紹介順の関係で、最終回での登場となりました。

続きを読む

【おさらい=レイアウトの5つの基本】第2回:何をどんな大きさにするか?

「レイアウトはちょっと苦手・・・」こんな声をたびたび耳にします。レイアウトの何が難しいのでしょうか。どうしたらスキルアップできるのでしょうか。そんな声にお応えする、レイアウトデザインの基本、「基本のキ」の第2回です。
実際に仕事では、グラフィック、Web、パッケージ、ディスプレイなどのデザインに関わる人ばかりでなく、営業、企画、マーケの人たちも企画書を作る時に、レイアウトに関して頭を悩ませていると聞きます。感覚だけでレイアウトしている人は、ここで説明している「レイアウト5つの基本」を意識してレイアウトをしてみてください。きっとレイアウトへの苦手意識が減ると思います。

続きを読む

【ビジュアルイメージの作り方】~想像、記憶、資料探し~

さまざまなクリエイティブの仕事がありますが、イメージ力は常に重要と言えるでしょう。Web、グラフィック、立体、そして映像においてイメージが必要な場面があります。伝えるべきメッセージを効率的に伝達するためにもイメージは大いに力を発揮します。今回はビジュアルイメージを作り上げる方法をご紹介したいと思います。もちろん、仕事では多くの条件が複雑に絡み合っているので単純に事は運ばないと思いますが、少なからずクリエイターやデザイン関係の営業の方の手助けになると思います。

続きを読む