9つの新機能!ここが変わったクリエイター急募情報


こんにちわ。greenです。

少し前から、クリエイターの急募情報ページが少し新しくなっているのに気づきましたか?

以前の急募ページスタートからはや5年。
内外ともに使いにくいと評判(?)だったこともあり、
このたびやっとこさ改修をおこないました。

大分便利になっているので、ぜひご確認ください!

ということで、今回は何が変わったかを解説してみます★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その1:派遣・紹介にかかわらず検索ができるようになった!
その2:ページがわかれるようになった!
その3:派遣・紹介にかかわらず、問い合わせフォームが使えるようになった!
その4:グラフィック・Web・その他のジャンルごとに新着が出るようになった!
その5:未登録の人は、問い合わせと一緒にオンライン仮登録もできる!
その6:一気に複数の案件に問い合わせることができる!
その7:気になる「こだわり条件」で調べることができる!
その8:今人気のあるキーワードがわかる!
その9:スマホからも普通に見れる!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その1:派遣・紹介にかかわらず検索ができるようになった!

検索できない→できる。これはかなり大きな変化です。
最寄り駅やフリーワードの検索もOKになりました。
ただしあまり欲張って絞り込み過ぎると、HIT件数が0件になってしまうのでご注意を(笑)。

 

その2:ページがわかれるようになった!

以前の急募ページ、数十件の情報が1ページに並んでいたのでほんとに長細かったんです。
何も考えず1ページまるっと印刷しようもんなら、用紙が数十枚になることなんて当たり前。地球にもやさしくありませんでした。
今回は、一定の件数ごとにきちんとページがわかれるようになっています。

 

その3:派遣・紹介にかかわらず、問い合わせフォームが使えるようになった

実は今まで、社員紹介の急募情報ページには問い合わせフォームがなかったのです。
問い合わせはすべてメールのみ、お仕事番号も自分で控えてね。という、不親切設計極まりない状態だったのが、問い合わせフォームで応募できるようになりました。
もちろん、お仕事番号も自動で入ります。

 

その4:グラフィック・Web・その他のジャンルごとに新着が出るようになった!

人材派遣TOPページや、人材紹介TOPページに表示されている新着情報。
こちらに、ジャンルごとに新着が表示されるようになりました。
「私Webデザイナーなのに、新着にWebの情報がないってどういうことっ!?むきーっ!」というお怒りが少しでも軽減されれば嬉しいです。

 

その5:未登録の人は、問い合わせと一緒にオンライン仮登録もできる!

今まで未登録の方にも不親切設計だった急募情報ページ。
「未登録の方は、お仕事NO.を控えて、仮登録ページから登録してね★」というなんとも面倒な手続きが必要でした。
今回は、未登録の方でも急募フォームからそのまま問い合わせ&仮登録ができるようになっています。今までご迷惑をおかけしました。

 

その6:一気に複数の案件に問い合わせることができる!

急募ページの右側に付いたチェックボックスにいくつかポチポチとチェックを付けて。
「一括表示」、もしくは「一括問い合わせ」のボタンを押すと、一気に情報確認とエントリーができるようになりました。
(同じページ内だけで有効です)

正直なところ、同じ方からのエントリーは、まとまっている方が見落としにくくて各部署・営業に確認しやすいのです。
というわけで、できれば極力利用してください。お願いします。

 

その7:気になる「こだわり条件」で調べることができる!

今回のリニューアルで、急募情報に「こだわり条件」というのが追加され、「女性が活躍」、「エルダー歓迎」など、気になりがちな部分が予め予測できるようになりました。

なお、トイレが綺麗・・・などといった項目は営業の独断と偏見で、他と比べてかなりキレイ!と言う場合につけてます。気づいた範囲だけのチェックなので、チェックがついてない場合も「キタナイ!」とは限りません。ご了承を。

 

その8:今人気のあるキーワードがわかる!

サイドバーに検索ランキング5位以内のキーワードが表示されるようになりました。
広告/SP系の求人が、かなり人気のようですね。
人気=競争率もかなり高いお仕事なので、あえてランキングに出ていないキーワードに絞って検索するのもおすすめですよ。

 

その9:スマホからも普通に見れる!

今までスマホ用に最適化されていなかったので、急募ページを開いた時には「字ちっちゃ!」とびっくりされることも多々ありました。
今回から、スマホ(縦)で開いた場合にも普通の文字の大きさで開くようになりました。
ただしタブレットやiPad miniなどの微妙な横幅のものについてはPC用のレイアウトで表示されてしまいます。このあたりはご愛嬌で…。

 

ということで、実は大きく変わったクリエイター急募情報ページ。
ぜひご利用いただければ嬉しいです。

 http://www.y-create.co.jp/job/list ←急募情報ページ

ここで注意。

こちらに掲載しているのはごく一部の案件です。
ドンピシャの方がいる場合、そのご登録者に優先的にご連絡した後で急募情報掲載をしていますので、美味しい案件が急募に出てこない場合も多々あります。

 

登録がまだの方はひとまず、クリエイター登録をしていただければ幸いです。

それではまた。