【事例相談】スポット/短期派遣に関する、よくあるお問い合わせ


最短1日からご利用可能なスポット/短期派遣について、さまざまな
お問い合わせをいただいております。
今回は、【基礎編】【応用編】に分けて、そのQ&Aをご紹介しましょう。
その他のご質問についても、お気軽にお問い合わせくださいませ!



~基礎編~

Q.1週間程度の短期派遣でもお願いできるの?
A.可能です。優クリエイトでは、最短1日から承っています。

Q.急な仕事が発生してしまった!  明日から来てもらえる人探せますか?
A.ご依頼いただければ、迅速に人選を行います。ただし、スタッフのスケジュール
次第となってしまいますので、前日のご依頼の場合は【正午過ぎ】ぐらい
目処にご連絡いただけますと幸いです。
(難しい可能性も高くなりますが、勿論それ以降のご依頼も承ります。)

Q.どんな職種の人材でも対応可能なの?
A.基本的にはどの職種でも可能です。ただし、主にDTPオペレーターやグラフィ
ックデザイナーなど、紙媒体職種が比較的対応しやすい傾向にあります。

Q.どういう人が短期・単発の就業をするの?
A.フリーランスの活動をしている人材、または就職活動の合間に派遣就業を
希望する人材が多いです

Q.前日に依頼をすると、金額が高くなったりするの?
A.基本的には、通常のご請求額と変わりません

~応用編~

Q.毎週2日程度で同じ業務をお願いしたいんだけど、同じ人材をお願いできるの?
A.その都度のご契約ですと、毎回同じ人材をご紹介することが難しい場合もあり
ます。
定期的に業務が発生するようでしたら、例えば【1ヶ月契約で週2日勤務】のように、
まとまった期間でのご契約をおすすめします。

Q.来週半ば頃に2~3日人手が足りなくなるかも知れない。確定してから連絡した
方がいいの?
A.あらかじめ、スキルや期間をご相談いただけると、人選もスムーズに対応がで
きます。「こんなスキルを持った人が必要になるかも」というご相談でも構い
ませんので、お気軽にお声掛けくださいせ。

Q.とりあえず今週末までお願いする予定だけど、もしかしたら来週に足が出るか
もしれない。こういう場合、どのように契約期間を設定すればいい?
A.基本的には一番短い、確実な期間をご契約いただき、必要に応じて延長をする
ことをオススメします。
仕事が完了してしまい契約期間が満了できない際、状況によっては短縮分の休
業補償をいただく場合等ございますのでご注意ください。
契約期間の設定や延長についての対応については、各担当営業にご相談ください。