adobe CS5とphotosketchi

こんにちは、greenです。

最近Adobe CS5の話題が小出しに出てきていますね。
Photoshop CS5ではレタッチを自動的に自在に操れる範囲が相当増えることになりそうだったり、 Flash Professional CS5ではActionScript 3 のプロジェクトからiPhoneアプリを直接書き出すことができるようになったり・・・。
もはやこんなことまで出来るのね!と時代の流れにびっくりさせられています。

そんななか、さらに驚くべき記事を発見しました。
(少し前の記事になってしまうのですが)

現在、『Photosketch』というアプリケーションをシンガポールの大学で開発中のようなのですが・・・。
なんと、手書きで簡単なラフを書くだけで、データベースからそれっぽい画像を探して合成してくれるようなのです。
詳しくは元記事、もしくは日本語の紹介記事を見ていただければ・・・。

 

This Is a Photoshop and It Blew My Mind
http://gizmodo.com/5374890/this-is-a-photoshop-and-it-blew-my-mind

Photoshop CS5なんて目じゃなくね?落書きからそれっぽい写真を合成する『Photosketch』がやばすぎる件・・・
http://www.ideaxidea.com/archives/2009/10/photosketch.html

もしかすると簡単なカンプ程度なら、ディレクターさん一人でさくっと完成できちゃう時代も近いのかもしれません。
今後はいろんな職種の存在価値が問われていく方向になるかも????
派遣ではカンプ制作のお仕事も結構多いので、今後が気になるところです。。。

それにしても技術の進歩はすごいですね。
少し前までははるか未来のように感じていた出来事があっというものに身近になりつつあります。

嬉しいような、ちょっと恐ろしいような・・・。

======
話は変わって宣伝です♪
10/24にモバイルセミナーを開催することになりました。
まだ残席があるようですので、ご興味があれば是非お問い合わせくださいね。
詳しくは以下↓よりご確認下さい。
http://www.y-create.co.jp/seminar/090908.html

それではまた。

26%

過去の統計で、彦星と織姫が会える確率は26%、つまり4回に1回。
昨日の七夕は残念な空模様でしたが、皆様どこで誰と空を見上げていましたでしょうか。

帰り道に一人で見たような見てないような、ほとんど興味のなかったサクラです。

この「七夕」は秋の季語なのですが、ご存知でしたでしょうか。
お祭りと絡めて考えると該当地域の方はよく分かるかと思いますが、
七夕は旧暦の7月7日の行事です。
その都合、現在の新暦だと1月遅れの8月7日に該当します。
有名な仙台の七夕祭はじめ、旧暦通りの8月にお祭を行う地域は
少なくありません(東日本に多いらしいです)。

そして、暦上の秋になるのが「立秋」以後。
この「立秋」は、年によって若干の前後はあるものの、だいたい8月7日ぐらい。
なので七夕は秋の季語となります。

去る11日の土曜日、ちょっと足を伸ばして遊びに行ったのですが、
某所にもでっかい笹が置かれ、訪れる人々が願いを短冊に託していました。
まぁどうせなのでと一筆、ついでにどんな願いがあるものかと覗いてみました。

・家族が健康に暮らせますように
・結婚できますように
・ずっとラブラブでいられますように
・宝くじが当たりますように
ここら辺はまぁ無難なところでしょう。

・今年も(学校名)が甲子園に出れますように
これは、ファンの方かその学校の方か、あるいは部員か・・・

・マイケルが生き返りますように
さすがに無理でしょう。

・○○君と付き合えますように  ××
・××と付き合えますように   ○○
お好きなようにどうぞ。

ちなみに自分は「幸せになれますように」と書いておきました。
夢いっぱいです。

来週の土曜日18日は優クリエイト主催のFlashセミナーがあります。
これが満席でかつ盛況のうちに終われれば、ちょっぴり幸せになれるかと思います。
残席はあとわずかな状況です。
興味があって迷っていられる方、早めのご連絡をお待ちしております。

8月7日だと、彦星と織姫が会える確率は約53%。
あまり高いとは言えない確率ですが、7月7日に比べれば倍近く。
七夕は8月7日とした方が、彼等には幸せかもしれません。

キホンから学ぶFlashセミナー

こんにちは、コーディネーターのビビンバです。
梅雨に入り雨の日が続くようになりました。
外出する際にも傘だけは手放せない季節かと思います。
洗濯物もなかなか乾かなかったり…、じめじめしたり…と、
少しイライラとしてしまう季節ですよね。
今年の梅雨明けはいつになるのでしょうか。

平年ですと梅雨明けは7月20日前後になるようですが、
弊社でもその時期にセミナーを開催いたします!!

7月18日(土)に開催する優クリ.com Vol.3「キホンから学ぶFlashセミナー」。
優クリ.com、3回目となる今回は、
・Flashの経験がなく、今後仕事の幅を広げたいと考えている方
・触った経験はあるが、実務では使ったことがなく忘れてしまっている方

そんな方々を対象に、Flash制作をはじめるきっかけとなるようなセミナーを行います。
Flashは静止画像での表現に比べ記憶にも残りやすく、Webサイトやゲーム、
プロモーションコンテンツとしても数多く利用されており、クロスメディアに必要不可欠なツールになりつつあります。
この機会にFlashの魅力を体感し、Flash制作をはじめてみてはいかがでしょうか?

席がなくなり次第応募終了になりますので、ご興味のあるか方はお早めにお申し込みください。

詳しくはこちらのサイトをご覧下さい。
http://www.y-create.co.jp/seminar/090608.html


vol3logo.jpg

ご参加お待ちしております。

 

 

美味しい情報☆

こんにちは、派遣事業部コーディネーターのねこまるです。
先週末に一気に暖かくなったかと油断していたら、昨晩から急に冷え込み、
寒暖の差の激しさに対応できないねこまるですが、皆様は体調など崩されていないでしょうか…?

そうそう、先週末2/14(土)はバレンタインデーでしたね。

皆さんはチョコをもらいましたか?もしくは誰かにあげましたか?
私は…せっかくの機会なので、アーモンドチョコとクッキーを作っちゃいました!
あまりに美味しすぎて(!?)、家族と共に全部食べちゃいました☆



P1010089.jpg

こういう機会がないと、手作りでお菓子を作ることがないのでとても新鮮でリフレッシュできましたよ。

*****

さて、余談が多くなりましたが、先週日曜に銀座でちょっと美味しいワークに参加してきたので
ご紹介したいと思います。
ご存知な人も多いかと思いますが、アップルストア(3F)にて約1時間毎にフリーワークを行い
Macやクリエイティブに関する情報を公開しているんです。
無料ですし、出入り自由なので、例えばちょっと買い物した後に時間が余った時などにフラッと
立ち寄れる気軽さがいいですよね。
私が参加したときは「Mac OS X Leopardワークショップ」を開催中でした。
Macユーザーにとってはさらにコアな部分まで使いこなせるノウハウが詰まっており、
その機能を知っていればいる程、Macを楽しめる内容になっていましたよ。
その他、FlashやFinal Cur Proなどのアプリケーションのワークもあり、
普通のセミナーならなかなか高額な参加費がかかるところを、
無料でクリエイティブ知識を積めるなんてお得ですよね!
中には居眠りをしている人もいましたが(苦笑)、真剣に聞いている人、
ワーク終了後に質問をしていた人も多くいました。

皆さんもぜひお出かけの際はフラッと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

☆要チェック☆以下、アップルストア(銀座)のイベントカレンダーです。
http://www.apple.com/jp/retail/ginza/

 

*****
ちなみに、フリーワークに参加する前に今まで生きてきた中で一番豪華なランチをしちゃいました☆
銀座は大人の街だなぁ…としみじみ思いながら味わっていただきました。

P10100821.jpg

以上、美味しい情報でした☆

今週も頑張りましょう~^^

Adobe CreativeSuite 4☆

最近実家の掘り炬燵が恋しいYK2です!
しばらく暖かい日が続いていましたが、ここ数日急に冷え込んできましたね・・・。
先日は久し振りに霜柱を発見して懐かしい気持ちになりました。笑

今年もラストスパート、風邪などひかずに駆け抜けたいと思います!


・・・さてさて。
Adobe CS4がリリースされることは皆さんもご存知かと思います。
CS4からはアイコンの文字色も白から黒へ。


CS4.JPG

これだけでも大分イメージが変わりますよね?

ということで、
Adobeの公式サイトにてそれぞれのソフトの新機能を探ってみました☆

■Illustrator
グラデーション状の透明効果や複数アートボードのサポートなど

■Photoshop
革新的な3Dモデルへのペイントと合成機能を搭載

■InDesign
オンライン、オフラインの壁を越えたパブリッシングを実現

■Dreamweaver
ライブビュー、Subversionとの連携など

■Fireworks
クリック操作も可能なプロトタイプを単一のインタラクティブPDFファイルとして書き出せる


どちらかというと、
DreamweaverやFireworksといったWeb制作に使用するツールの新機能が
色々充実していて画期的!という印象を受けました。
(先日参加してきた「Shift2(2008-2009)」の影響もあると思いますが・・・笑)
Adobe Flash CS4 Professional を連携させれば、
アニメーションやビデオ等の作成も可能・・・というInDesignも気になります。

ちなみに、Adobe製品のアップグレードには期限があります。
特に、Photoshop 7.0またはIllustrator 10をお持ちの方はご注意を。
詳しくはこちらでご確認下さいませ。

CS4だけでなく、「Microsoft Silverlight」や「Google Chrome」
といった新しい名前が続々と登場して来ているクリエイティブ業界。
技術の進歩や業界動向に乗り遅れないように、来年もしっかり勉強して行きたいと思います!

これからクリスマス、忘年会・・・と年末に向けて仕事・プライベート共に
忙しくなってくる時期だと思います。
体調管理には十分気をつけて、充実した年末年始をお過ごしください☆