【事例紹介:長期派遣】クリエイティブ内製化成功の秘訣とは…?事業会社・メーカー編

【事例紹介:長期派遣】クリエイティブ内製化成功の秘訣とは…?事業会社・メーカー編

こんにちは。デジタルマーケティング部の宮本です。
今回は、事業会社・メーカーでの派遣クリエイター活用事例について、ご紹介させていただきます。

事業会社・メーカーは「クリエイティブを作って終わり」ではない!

自社ブランディング強化を図る事業会社・メーカーの増加

ここ数年、ユウクリでは、長期派遣のご依頼をいただく企業様の傾向が高まっています。
さらに、今までは制作会社からのスポット・短期の派遣増員相談が多かったのですが、現在は事業会社、メーカーからの長期の派遣相談が急増しています。
 
この背景として、今までは制作会社など外注にクリエイティブワークを委託していた企業が、自社ブランディング向上のために内製化していったことが挙げられると思います。
 
実は弊社ユウクリもその一例であり、数年前からクリエイティブワークの内製化を行い、マーケティング部署にデザイナーが1名在籍しています。
デザイナーを採用してみて実感したことは、PDCAサイクルのスピードがまるで違うということです。

クリエイティブワーク内製化の課題

一方で、内製化をしたけれどもうまくPDCAを回し切れていない…という企業の声も多く耳にします。
その理由を探っていきますと、オンライン化も急速に進みメディアが増えるにつれ、グラフィックのみならずWeb(SNS)・動画など販路も多岐に渡り、制作をするものがどんどん膨れ上がっている…という実態です。
 
実際には、以下のようなトリプルメディアと呼ばれるそれぞれ目的の異なる各種媒体のクリエイティブワークがあります。
トリプルメディア図解
 
このように、ブランド力アップのためには、各種媒体単体のクリエイティブを作り上げるだけでなく、それぞれの役割を果たす広告媒体も回していかなければなりません。
さらには、広告を出稿した後の効果検証・改善、次なる企画にも力を入れていく必要もありますよね。
 
そのため、事業会社やメーカーは『クリエイティブを制作して終わり』ではありません。
そこが、制作会社との大きな違いですね。
 
このように、制作物が増える一方で、クリエイティブワーク全般を社員だけで回すことができずに優先すべき業務が中途半端になってしまう…という声も耳にします。

業務分解をして派遣クリエイターにお任せ!

そこで、ベストな改善策なのが、「派遣クリエイターの活用」です。
 
事業会社・メーカー内で派遣クリエイターが活躍しやすい業務フローは、社員のように万遍なく幅広く業務を任せるのではなく、社員の業務分解をし、ある一部分に振るコミットしてもらう一点集中型の活用の方が社内全体でもうまく行くケースが多いです。
もちろん、徐々に慣れていけば双方合意のうえで業務範囲を広げていくことも可能です。
 
実際に上記の課題でお悩みの企業様で、派遣クリエイターを採用した成功事例をご紹介します。

事業会社A社の成功事例

派遣クリエイター活用図解

▼A社の課題
社内で制作担当2名。
制作ボリュームが増え、本来の企画や制作、効果検証などの優先業務に時間が思うように避けなくなってきている。
そのため、派遣スタッフを採用し、制作担当2名が優先業務によりフルコミットできるようしたい。
 
▼ユウクリから派遣クリエイターご提案
28歳女性グラフィックデザイナーBさん(実務経験5年)をご提案。
Bさんは制作会社を退職しフリーランスになるというキャリアビジョンをお持ちの方。
そのため、フリーランスと両立できる週3日程度の派遣の仕事を探したいとのことでした。
A社の「作業」メインに週3日でコミットしてもらうことができると判断しマッチング!
 
▼効果
Bさんが加わったことで、制作担当2名が企画・制作・改善に専念できる時間が増え、PDCAサイクルが以前よりも円滑に回せるようになりました。
さらに、外部から即戦力の派遣クリエイターを迎えることで「自社だけでは気づけなかった課題や改善点を見出せることも多い!」と新たな気づきも。
結果的に、業務改善や社員のモチベーションアップにも繋がりました。

 
A社のように、社員の業務分解をし、優先順位を決め、部分的に派遣クリエイターを活用していただくこともオススメです。

他にも事例をご紹介しておりますのでこちらもご参考にしてみてください。
 

お問い合わせはこちらから

クリエイティブ内製化に伴うクリエイター採用でお困りの際は、お気軽にご相談ください。
派遣の他、社員採用や業務委託でも取り扱いがございますので、状況に合わせて柔軟なご提案が可能です!
 
「こういう場合はどうしたらいい?」といったご相談でも構いませんので、下記までお気軽に問い合わせください。
 
▽お電話・メールのお問い合わせ▽
株式会社ユウクリ / プロフェッショナルクリエイター事業部
tel:03-6712-7970
mail:kyujin@y-create.co.jp
 
▽フォームからのお問い合わせ▽